観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



佐藤しのぶ主演 オペラ 【夕鶴】 をアクロス福岡で鑑賞
2016年2月18日(木)

 佐藤しのぶ 主演 オペラ 【夕鶴】 を

 アクロス福岡  シンフォニーホール で見ました。

 中央に「回り舞台」が設えられていました。

 アクロス福岡の舞台には「大迫り」 などは無かったのに、
この「回り舞台」は、斜めになったり、平面になったり両サイドだけが
上がったりと、不思議な変形をしています。

 最大時はおよそ80cmほど片側が上がった傾斜床状態に。
当然、その傾斜したまま回転するので、それなりの演出が・・・

 その他には、横移動する数枚のパネルが設けられていました。

 それに、プロジェクション・マッピングのような背景を写して、
舞台転換を図っています。
    (美術:千住博, 演出:市川右近)

 衣装は、伝統的なものではなく、現代的普段着のような感じ。
ハッキリ言って中途半端この上ない衣装に思えました。
    (衣装デザイン:森英恵)

 佐藤しのぶ さんは、最初ちょっと不調のようで ・・・

 段々と良くなり、それなりの歌唱でしたが、ビブラートが凄く
ちょっと気になるレベルでした。




 以下の画像は、カーテンコールの模様!





 管弦楽は、地元の九州交響楽団。 指揮者は現田茂夫。

 團伊玖磨のメロディは、プッチーニの 【Tudandot】 ,の影響が色濃いものでした。




佐藤しのぶ 主演 オペラ 【夕鶴】 画像集へのリンク

佐藤しのぶ/オペラ「夕鶴」〈新演出〉 - インタビュー
 チケットぴあ - 2014年1月


大川 関家具 PRESENTS 佐藤しのぶ出演 オペラ「夕鶴」
 アクロス福岡 - 2016年02月18日(木) 18:30
 

日本オペラの代表作「夕鶴」。
佐藤しのぶの世界をご堪能ください。

つう:佐藤しのぶ(ソプラノ)
与ひょう:倉石 真(テノール)
運ず:原田 圭(バリトン)
惣ど:高橋啓三(バス・バリトン)

木下順二・原作 團伊玖磨・作曲
美術・千住博,演出・市川右近,衣装・森英恵
指揮・現田茂夫,管弦楽・九州交響楽団
児童合唱・ちくしの少年少女合唱団

会 場 福岡シンフォニーホール
入場料 【一般価格】
SS席14,000円 S席13,000円 A席11,000円 B席7,000円(学生3,500円)
【友の会価格】
SS席12,600円 S席11,700円 A席9,900円 B席6,300円(学生3,100円) 




******************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 へは行かず!

 歩数計 : 5100 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  
関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック