FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



マドンナの初監督作品、ベルリン国際映画祭で上映
 今日は、ロイターの記事のコピペです。
あのマドンナさんが、映画監督デビューしたとのことです。
出来栄えも期待以上ということのようです。

映画の題名は、「Filth & Wisdom」 
Filth:は、汚物; 堕落; 卑わい(なことば); 不潔.
Wisdom:は、反対に、知恵, 賢明; 分別

MadonnaBerlin.jpg


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


マドンナの初監督作品、
   ベルリン国際映画祭で上映
 
            2008年2月14日(木) ロイター・ジャパン

 [ベルリン 13日 ロイター] 当地で開催中のベルリン国際映画祭で13日、米人気歌手マドンナ(49)が初監督を務めた「Filth & Wisdom(原題)」がワールドプレミアより一足早く上映された。

 女優としては成功と失敗の両方を経験したマドンナだが、同作品の制作手記では「私はこれまでゴダードやビスコンティ、パゾリーニやフェリーニの映画に刺激を受け続けてきた。いつか彼らの才能に近づけるような作品を作ってみたかった」と述べ、自信をのぞかせている。

 また、作品を見終わった記者の多くからは、期待していた以上の出来栄えだったとの声も聞かれた。 

 マドンナは、ロイターテレビの取材に対し「(映画制作は)決して1回限りのものではない」と語った。その後の記者会見では、同作品をインターネット上で公開する可能性についても言及したほか、5月のカンヌ国際映画祭でマラウイを題材にしたドキュメンタリー作品を公開する計画も明かした。

 夫で映画監督のガイ・リッチーのアドバイスを受けたかという質問に対しては「編集段階ではそうでもなかったが、撮影前には当然(受けた)。(リッチーからは)自信が一番大切なことだと教わった」と答えた。



Madonna01.jpg

madonna02.jpg
関連記事
テーマ:映画監督 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック