観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



TVドラマ 【わたしを離さないで】 に井上芳雄さんが出演!
2016年2月6日(土)

TVドラマ 【わたしを離さないで】 に井上芳雄さんが出演!

  「わたしを離さないで」は、臓器提供のために
 「陽光学苑」育てられた子どもたちの子供時代と
 その後(第3話から)を描く異色の物語。

  ある意味、恐怖のミステリーとも言える。
 綾瀬はるか・水川あさみという旬の女優を配して
 相当力の入ったTVドラマのようだ。

  そのドラマに、2月5日午後10時から、福岡市の星であり
 日本ミュージカルの将来を背負って立つ
 井上芳雄(36)が出演している!

  どうやら、この臓器提供を 『義務付けられた』 人々は
 クローン技術で作り出された 『人造人間』 らしい。

  臓器提供(例;骨髄移植)のために弟や妹を産もうとする
 NHKドラマもあったように、これは今後深刻な問題となる
 可能性がある!


  TBS 【わたしを離さないで】 公式サイト  



井上芳雄 珍しく連ドラ出演「わたしを離さないで」でキーマン
 スポニチ - 2016年2月5日(金) 10:00


    ******************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 は
 入浴(サウナも)のみ

 歩数計 : 2000 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  
井上芳雄 珍しく連ドラ出演「わたしを離さないで」でキーマン
 スポニチ - 2016年2月5日(金) 10:00
 

  ミュージカル界のプリンス・井上芳雄(36)がTBS金曜ドラマ「わたしを離さないで」(金曜後10・00)に第4話(5日放送)から登場する。連続ドラマへの出演は珍しく「普段は舞台をやっていることが多く、長い期間ドラマに出られる機会が少ないので、一部分だけでも参加させていただけるというお話をいただいた時はうれしかったですね」と意気込んでいる。

 原作は、日系英国人のベストセラー作家カズオ・イシグロ氏(61)が2005年に上梓した「Never Let Me Go(原題)」。英国で100万部を超える大ヒットとなった衝撃SFミステリーで、今回が世界初のドラマ化。綾瀬はるか(30)三浦春馬(25)水川あさみ(32)が「特別な使命」を背負った若者を演じ、生の意味を問い掛ける。

 物語は第3話から青年期に突入。山の中にある世間から隔離された施設「陽光学苑」を卒業した主人公たちは、生活の場を「コテージ」と呼ばれる一軒家に移し、共同生活を送る。

 井上が演じるのは、コテージのリーダー的存在・立花浩介役。カップルになった友彦(三浦)と美和(水川)の行動や、美和の言動に振り回され、コテージで次第に孤独を深める恭子(綾瀬)。3人のいびつな三角関係を察し、閉じていく恭子の心に気付く浩介。浩介の存在が3人の関係に新たな波紋を生み出す…。

 井上は「ただおもしろいだけの話ではなく『これが自分だったら』と考えた時に、そこからの日常が変わってしまうぐらい力のある作品です。そんな作品を連続ドラマでやるのはすごく意義があることだと思うので、僕が演じる浩介という役を通して、見てくださっている方々が何かを考えるきっかけになればうれしいです」と話している。

 東京芸術大学在学中の2000年、ミュージカル「エリザベート」の皇太子ルドルフ役で鮮烈デビュー。ミュージカル「モーツァルト!」は4度の再演で主演を務めた。
[ 2016年2月5日 10:00 ] 

関連記事
テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック