観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



安蘭けい 【スカーレットピンパーネル】日刊スポーツの大きな記事から
2016年1月29日(金)

 安蘭けい・石丸幹二主演の
  【スカーレットピンパーネル】

 今年の秋、公演。




   昨日の日刊スポーツから。

    安蘭けい「スカーレット・ピンパーネル」今度は妻役
     日刊スポーツ - 2016年1月28日6時32分
 

  石丸幹二(50)主演で大作ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(10月=東京・赤坂ACTシアター、10・11月=大阪・梅田芸術劇場、11月=東京国際フォーラム)が上演されることが27日、分かった。

 フランス革命の時代、無実の貴族たちを救い出す謎の集団「スカーレット・ピンパーネル」の活躍を描く作品。ベストセラー小説「紅はこべ」を原作に、フランク・ワイルドホーンが音楽を担当し、97年にブロードウェーで初演。日本では08年と10年に宝塚歌劇団が上演し大ヒットした。今回は石丸が集団のリーダーでシャレ者の英国貴族パーシー、妻マルグリットを安蘭けい(45)が演じる。

  連続ドラマ「半沢直樹」の出演以来、ドラマ、映画でも活躍する。石丸は「罪のない人を助ける、大人のヒーロー。映像でいろいろな役を演じて新しい引き出しもできた。自然体で人間くさい、石丸のパーシーを作りたい」。ワイルドホーン作品は3月再演の「ジキル&ハイド」などに主演しており、「耳に心地いい曲が多いが、演じて、歌いきるにはパワーとテクニックが必要。体幹トレも始めます」。

 日本初演でパーシーを演じている安蘭は「宝塚時代の宝物のような作品なので大切に、大事に作り上げたい」と意欲的で、石丸も「初演で演じた方と一緒なので、励みになる」。四季時代は「貴公子」と呼ばれたが、久々に華やかな衣装に身を包み、「格好いい立ち回りも見せたい」。共演は石井一孝、佐藤隆紀ら。

 ◆「スカーレット・ピンパーネル」
 ロベスピエール率いる革命政府は貴族たちを反革命の罪で処刑する中、貴族を救う謎の集団「スカーレット・ピンパーネル」が現れ、パリ中を騒がせる。革命政府のショーブランは昔の恋人で、英国貴族パーシーの妻となったマルグリットを利用し、集団の正体を暴こうとするが、実はパーシーが集団のリーダーだった。ブロードウェーでトニー賞3部門でノミネートされ、宝塚版は菊田一夫演劇大賞を受賞。 




    ******************

【今日の運動】 
 今日の、スポーツクラブ 【ESTA】 での運動は
 水中歩行 : 500m
 水泳 : 200m (平泳ぎ・100m,クロール・100m)
 ESTA[温泉で入浴(サウナも)

 歩数計 :4000 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

   
関連記事

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック