観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



劇団四季 【コーラスライン】 元旦公演 を 観に来ました!
2016年1月1日(金)

明けましておめでとうございます。

 大晦日は、ぐずついていましたが、元旦の今日は快晴!




 福岡キャナルシティ劇場で開催されている、劇団四季の【コーラスライン】
 の公演を当日券狙いで会場に来たら、結構空席が有りました。

moblog_1500d036.jpg
       (会場内には【コーラスライン】のポスターが1枚もない
        こちらは会場外のロビーの丸柱に貼ってあったもの)

 【コーラスライン】を観るのは二回目!

 CMや上のポスター等で出ている、金色の衣装でのラインダンス
このミュージカル本編ではなく、カーテンコールで初お披露目!

 1月4日迄なので、観る方はお早めに!

 毎日、14時00分開演。
 90分前からキャナルシティ劇場の窓口で当日券販売。
 当日券には四季会員用割引きは適用されませんでした。

moblog_8b71b843.jpg



 ストーリーは、極めて地味で、心して観ないと居眠りすること必定!

 今日は、そのことを知って見始めたのですが、やはり数箇所でウトウト(^_^;)

 ミュージカルが始まるとホリゾントは鏡張り。 レッスンルームの想定。
なので、【美女と野獣】の豪華絢爛な舞台装置と打って変わって極めてシンプル!

 ホリゾントの分割回転式『鏡』 と途中で降りてくる短冊状の『鏡』のみ。

 ダンスで始まるのですが、粒揃いの劇団四季にあるまじき不揃いのダンス!
それもそのはず、アメリカや周辺諸国から集まったオーディション受験生たちの
レッスン中につき、粒揃わないそれぞれ癖のあるダンスなんです。
 いつもは一糸乱れぬダンスを強いられる劇団四季の俳優たちにとって
不揃いに、且つある程度下手くそに踊るのは相当難しいことでしょう!

 30人近いコンテスタンテの中から男4人・女4人を選ぶというオーディション。
今、ここで踊っている劇団四季のダンサーたちも、こういうオーディションを
勝ち残ってきた人々だと思うと感慨深い処です。
 また、劇団四季に入れても演目ごとに同じようなオーディションがあるでしょう。

        【きょうのキャスト表】



 尤も劇団四季の入団オーディションの競争率は、その十倍以上でしょうが。

 ダンスの審査の模様が前半の中心ですが、このミュージカルの真髄は中盤。
審査官は、ダンステストで16人まで絞り込んだコンテスタンテに「自分を語れ」
と命じ、それぞれが自らの何を語るべきか苦悩しながら考えています。
 いわば、表現力テストなのですが、演技過剰な者には厳しく「普通に語れ」と
声が飛びます。
 その辺の加減も劇団四季の俳優の腕の(身体表現の)見せ処!

 ある者は、ゲイ(おかま;と云う表現も出てきます)である事実を語り、
またある女性は、顔も胸もお尻も『整形美人』であることを歌います。
結局、顔が良くてボインじゃなくちゃオーディションには通らなかいが、
整形したらすぐに通ったと歌います。 ♪『ボインとプリン』♪
 みんなが自らを語るので、緊張感を維持するのは至難の技!
 ここが一番の居眠りどころ(笑)。

 タップダンスの審査中にある男が足を痛めます。
 そして、さらに難題が出されます。
 「君たちが歌やダンスができなくなった時どうするか?」
時は1980年代初頭。 米国のミュージカルも低迷期にあったらしい。
身体上の限界、興行上の限界が見えた時、どうするのか?!

 これを受けて、思い思いに気持ちを吐露します。
 セリフですが、劇団四季の団員本人としても当然問われる内容で
あって、極めてシビアな問いです。
 そこで歌われるのが このミュージカルのテーマ曲 『悔やまない!』

 その歌が終わると暗転し、舞台は幕!

 次に、金色の衣装でのラインダンスでのカーテンコール です。
 
 今日は、正月につき 「明けましておめでとうございます」の
挨拶があり、それに続けて 【美女と野獣】 の宣伝と、2017年
から3年間貸切でロングラン公演を行うことを表明されました! 




  (会場内は【美女と野獣】の大小の掲示があちこちに張り巡らされて)

moblog_93dbe2fc.jpg




    【美女と野獣】の巨大看板 (右端の人影と比べて大きさを感じて;笑)
moblog_9d28168e.jpg

【関連記事】

福岡シティ劇場一時閉鎖を前に 劇団「四季」 【コーラス・ライン】を観た
 観劇レビュー&旅行記 - 2010年2月4日(木)


2016年上演ラインアップ発表

劇団四季 【コーラスライン】 公式サイト

『コーラスライン』福岡公演が開幕しました!
Chorus Line-20151229_004



登場人物キャラクター

 今週のキャスト情報(2015/12/28 更新)

ザック : 田邊真也
ラリー : 政所和行
ダン : 中村 巌
マギー : 服部ゆう
マイク : 上川一哉
コニー : 髙野 唯
グレッグ : 塚田拓也
キャシー : 坂田加奈子
シーラ : 恒川 愛
ボビー : 丹下博喜
ビビ : 持田紗希
ジュディ : 松山育恵
リチー : 深堀拓也
アル : 小原哲夫
クリスティン : 引木 愛
ヴァル : 三平果歩
マーク : 大村真佑
ポール : 斎藤洋一郎
ディアナ : 町 真理子

【アンサンブル】
肥田晃哉,手島章平,カイサータティク,
松下湧貴,吉村摩耶,田原真綾,小坂華加 



    ******************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 は年末年始休暇で運動は無し!

 歩数計 : 川端駐輪場からキャナルシティ劇場まで往復し 5300 歩


音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

   
関連記事

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック