観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



シルヴィ・ギエムさんの【ボレロ】で 2016年 明けましておめでとうございます!
2016年1月1日(金)

2016年 明けましてあめでとうございます!


【東急ジルベスターコンサート】
シルヴィ・ギエムさんの【ボレロ】で新年が明けました!

シルヴィ・ギエムさんは、このコンサートを最後に
現役バレリーナとしての活動を引退する!

凄い迫力、素晴らしい演技と筋肉美
そしてピッタリと食い付くオーケストラの演奏!

終了後の激烈な拍手と歓声!
スタンディング・オベーション!
長らく続く拍手を遮らなければならない司会者も勇気がいる!

画像と紹介文は 【東急ジルベスターコンサート】 公式サイト より

           バレエ界の至宝 シルヴィ・ギエム 
           ラストステージ「ボレロ」でカウントダウン
             テレビ東京系で大晦日生中継!

       Silvie_20151231.jpg

 21回目を迎える今年は100年に1人の天才と称され、今年の高松宮殿下記念世界文化賞「演劇・映像部門」も受賞したバレエ界の至宝、シルヴィ・ギエム氏が特別出演することが決まり、彼女の最後の舞台が代表作品でもある『ボレロ』でのカウントダウンになることに決定しました!

 世界最高のバレリーナであるギエム氏はすでに、2015年で引退することを発表しており、世界各地でのファイナルツアーの締めくくりとして12月に日本での公演が決定しています。そして12月31日、まさにラストステージが、この「東急ジルベスターコンサート2015-2016」となります。2015年のフィナーレとともに、ダンサーとしての活動に幕を下ろすギエム氏の最後の『ボレロ』。世界のステージの伝説となる、この貴重なカウントダウンを生中継で!お見逃しなく。(引用者注:放送終了) 

(高松宮殿下記念世界文化賞記者会見でのコメント)
35年前、15歳の時にパリ・オペラ座バレエ学校の一員として、初めて飛行機に乗り日本に降り立ちました。最初に訪れた時から、自分にとって日本は特別な場所だと感じました。私の大きな冒険の始まりの地である日本で、最後の舞台をふむことに不思議な“縁”を感じています。

シルヴィ・ギエム Sylvie Guillem
1965年2月25日、フランス・パリ生まれ


 100年にひとりの天才プリマといわれるギエムは、12歳の時、体操競技で五輪国内予選を通過するほどの身体能力を持ちながら、バレエに転向。デビュー以来、数々の伝説を残してきました。パリ・オペラ座時代の史上最年少でのエトワール昇級や、英国ロイヤル・バレエ団への移籍でフランス政府をして「国家的損失」と言わしめるなど、常に世界の注目を集めてきました。古典を極め、演劇的な作品やコンテンポラリーに挑み、伝統に縛られない演技で世界的な活動を続けてきたこれまでにないバレエ界のスーパースター。2011年の東日本大震災時には被災者のためにチャリティー公演を実施。来日30回を越える親日家としても知られています。





音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

   
関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック