観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



博多座・市民檜舞台 【姫神】 を観る!
2015年12月23日(天皇誕生日)

 今日は、福岡文化連盟の隔年の恒例忘年会イベントを観ました!

 今年の演目は、宗像大社と沖ノ島を舞台にした 【姫神】




 博多座が日頃観客としてお世話になっている福岡の人々に
出演の機会を提供する 【博多座・市民檜舞台】 の演目のひとつ。




 1500年ほど前の聖徳太子による遣隋使派遣に『宗像海人』が協力した
と云う推理に基づく原作 【姫神】 による創作劇。

このメインストーリーに合わせて博多の芸処ろの人々がコラボする
のが、福岡文化連盟のイベントの定番。

総勢百名を超すような大所帯(西日本新聞によれば170人とのこと)!




 吟詠あり、筑前琵琶あり、二湖あり、尺八あり、韓国楽器あり
 バレエあり、モダンダンスあり、日本舞踊あり、オペラ歌手の歌あり
 まぁ、芸事何でも有りですが、それが違和感なく見られる演出に脱帽!
 
 その中で、韓国伝統芸能のパンソリ・カヤグムを演奏しながら
吟詠するのは、『般若心経』 の韓国語での朗唱でした。
しかし、このコーナーは長かった(私的には他の芸能と比べて長過ぎ!)




 撮影禁止につき、舞台写真は無し!

【関連記事】

博多座で「姫神」上演 世界遺産候補の沖ノ島テーマに
 西日本新聞 - 2015年12月23日21時37分


博多座公演 『姫神』の主演に岡山未来さんが抜擢されました!
 第一薬科大学高等学校 - 2015.10.27 


「遣隋使 姫神」博多座公演 12月23日(水)祭日
 2015/9/6(日) 午後 9:27


安部龍太郎『姫神』が、福岡博多座で舞台化
 本の話 WEB イベント情報 - 2015.11.26 07:30 


福岡文化連盟創立50周年記念 博多座公演『姫神』
 総勢150人、出演者決まる

 福岡文化連盟 - :2015年9月16日


     ******************

 こちらは、いつもの 【利花苑】 での昼食 『黒毛和牛のプルコギランチ』 (900円)






    ******************

【今日の運動】 
 今日の、スポーツクラブ 【ESTA】 での運動は、無し
 ESTA温泉で入浴

 歩数計 :  4200 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

   
博多座で「姫神」上演 世界遺産候補の沖ノ島テーマに
 西日本新聞 - 2015年12月23日21時37分
 

 世界遺産の国内候補に決まった沖ノ島をテーマにした舞台劇「姫神」が23日、福岡市の博多座で上演された。福岡文化連盟などの主催。
 7世紀初頭、北部九州から朝鮮半島に至る「海北道中」を掌握し、沖ノ島を信仰したとされる宗像族。みこである伽耶姫(かやひめ)の祈りが遣隋使派遣を成功に導くというストーリー。直木賞作家の安部龍太郎氏が原作を書いた。
 日韓の俳優や市民など約170人が共演。日舞やチャング、二胡(にこ)など日中韓の舞踊や楽器がコラボレーションした舞台で、関係者は「東アジアの友好が深まり、登録への弾みとなってくれたら」と祈りを込めた。 




福岡文化連盟創立50周年記念
博多座公演『姫神』
 総勢150人、出演者決まる

 福岡文化連盟 - :2015年9月16日
 

 (部分引用)
主演 岡山未来さん(高3)、金仁河さん(韓国釜山)

西暦607年、戦乱つづく朝鮮半島
倭国、新羅、百済、高句麗に平和を!
宗像海人族の若き巫女・伽耶姫の祈りが奇跡をおこす
壮大な遣隋使プロジェクトが、宗像・沖ノ島から動きだした


 福岡文化連盟が創立50周年を記念して制作する第10回福岡文化連盟祭り・舞台劇『姫神』の出演者が決定した。主演の伽耶姫役に、第一薬科大学付属高校3年の岡山未来さん(17歳)が抜擢され、新羅人の円照役に、文連が交流している韓国釜山から舞台俳優の金(キム)仁(イン)河(ハ)さん(27歳)が友情出演する。

 物語の舞台は7世紀初頭。朝鮮半島では高句麗、新羅、百済と、百済を支援する倭国の戦いが続いている。仏教の教えをよりどころに和平の道を探る聖徳太子は、新羅の真平王と画策。高句麗、百済と共に、中国を統一した強大な隋の冊封国となることで和平を実現しようと、4カ国共同の遣隋使派遣を計画する。
 特命が、「沖ノ島」の宗像三女神を奉り、玄界灘を支配する宗像海人族にくだる。しかし、「敵国の新羅と手を結べるのか」紛糾する一族。さらには計画をつぶそうと倭国、新羅双方の巨大な力が襲いかかる。その時、平和を願う宗像族の若き巫女、伽耶姫の祈りが、行く手の闇を切り拓く。・・・・・

 物語は、伽耶姫と新羅の青年僧(円照)との淡い愛をサブストーリーに、勇壮な宗像族が遣隋使を成功に導くまでの物語を描きだす。

 原作の安部龍太郎著『姫神』(文藝春秋)は8月5日、全国の書店で発売開始された。

 この舞台は、福岡県が推進している「沖ノ島の世界遺産登録」を支援しようと企画された。その「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」は7月28日、2017年の世界遺産登録をめざす日本候補に決定し、舞台への市民の関心も広がっている。「宗像・沖ノ島と関連遺産群」世界遺産推進会議、福岡市、宗像市、福津市、宗像・沖ノ島世界遺産市民の会などの後援も決まった。

 出演者は、8月に行った一般オーディションを経て決定した。
主演の岡山未来さんのほか、福岡女学院高校2年の久保まりさん(16歳)の演技力が高く評価され選抜された。
また、「日中韓の多彩な音楽・舞踊のコラボレーション」をになう主な出演者は以下の通り、決定した。

コラボレーションの主な出演者(敬称略) 
米村旭翔、石橋旭姫、原口旭愛、川崎旭雲、寺田蝶美(筑前琵琶)、若柳菊(日舞)、春日遥香(バレエ)、ベ・ヨンジン(チャング)、劉福君(二胡)、宮地牙山(尺八)、藤舎元生(笛)、瀧田綾子と福岡民踊舞踊四季の会(民舞)、豊島栄陽、伊藤晃績 他(吟詠)、西日本オペラ協会、劇団ティンカーベル、韓国舞踊(釜山芸総) 




*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック