観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



小山 実稚恵さんの「音の旅」第20回 【ゴルトベルク変奏曲】 を聴く
2015年11月8日(日) 

2015年11月8日(日) 小山 実稚恵さんの「音の旅」第20回 リサイタル

が福岡銀行本店 【FFGホール】 で 開催されました。

Koyama-Michie_20151108.jpg

今回のメインプログラムは、J.S.BACH の 【ゴルトベルク変奏曲】

1時間を超えるアリアと30の変奏曲。 27曲はト長調(#)、3曲だけト短調(♭♭)

有名な「アリア」(32小節)が冒頭に掲げられ、30の変奏を終えたあと、
最後に『全く同じ楽譜』で、もう一度「アリア」が演奏されるとのこと。 
楽譜は同じでも演奏は、テンポ・強弱などさまざまに変更できます。
どのように表現するかが演奏者に問われます。

私は、グレン・グールドの有名な演奏のCDを持っていますが、いつも
聴いている途中で寝てしまいます。

それもそのはず、この曲は睡眠障害に悩まされている貴族の依頼で、
睡眠薬がわりに所望されて、作曲したもの。
眠くなるための変奏曲群なんですから・・・

そして、その依頼をしたのが、ゴルトベルク伯爵か誰かだと思っていたら、
今日のプログラムに小山 実稚恵さん本人が描いていた解説によると・・・

 カイザーリンク伯爵がチェンバリスト・ゴルトベルクを連れてライプチッヒのバッハを訪れてレッスンを受けさせていたとのこと。 当事のゴルトベルクは12・3才の少年だったようです。
ゴルトベルクは、伯爵が眠れない時は、チェンバロを弾いて聴かせていた。
そこで、カイザーリンク伯爵はバッハに自分が眠れない時のために、ゴルトベルクが弾く曲を書いて欲しいと依頼。
 最初は乗り気ではなかったBACHは、作ってゆくうちに様々な工夫を思いつき、楽しんで作ったようです。
 小山 実稚恵さんの説明によると、楽曲の構成には3(宗教的三位一体論にも関係か?)にちなんだ配列が様々な趣向で行われているとのこと。 



 今日のコンサートでは、その変奏曲の構成を書いた一覧表がプログラムに
掲載されていたので、それを見ながら聴いていたら、全体として居眠りする
ことはありませんでした。
 しかし、そこはBACHの巧みな仕掛けがあり、一つの変奏ごとに、数秒間の
瞬間居眠り状態が発生してしまいました!  

 ところで、曲名ですが 『Goldberg Variation』 なので、
英語読み基準なら 『ゴールドベルグ変奏曲』
ドイツ語読み基準なら 『ゴルトベルク変奏曲』 となるようです。
 従って、いずれも間違いではありませんが 『ゴールドベルク』は重箱読み!

 小山 実稚恵さんの演奏は、素晴らしいものでした!

 いつもは、3曲くらいアンコール演奏があるのですが、さすがの大曲のあとのこと。
【シューマンのアラベスク op.18 】 1曲だけでした。

 観客はFFGホールに自由席も完売と云うほどの満席完売!
熱気溢れたコンサートでした。 

小山実稚恵「音の旅」第20回「究極のアリア」
金:孤高の存在・特別なもの

2015/11/8(日)
14:00 開演 ( 13:30 開場 )
会場:FFGホール(福岡県)

<曲目>
シューマン:花の曲 作品19
J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲(アリアと30の変奏曲)ト長調 BWV.988



     ********************

【関連記事】

【 フレディ・ケンプ ピアノリサイタル 2011 】 (2/25)
 当ブログ - 2011年2月26日(土)

  【ゴルトベルク変奏曲】 を生で聴いたのは東日本大震災直前のこの日だったらしい!
  この日のリサイタルは、前半が【ゴルトベルク変奏曲】 で、後半はリスト編曲の
  オペラのパラフレーズ と 超絶技巧曲・ハンガリー狂詩曲第6番だった。
  そして、アンコールが3曲も・・・

     こちらは参考映像(楽譜付き) Yasuko Tsuno さんによる演奏



**************************

【今日の運動】
 今日はスポーツクラブ 【ESTA】 が6時半で終了なので運動なし。
 『香椎ESTA温泉』 に入浴のみ。



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

 
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック