観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【民主主義って何だ?】 & 【実存主義って何だ?】
2015年11月4日(水)

 今日やっと 【民主主義って何だ?】 を買いました!







 同時に、NHK-ETV 『100分 de 名著』  サルトル【実存主義って何だ?】 じゃなく
【実存主義とは何か?】 (L'Existentialisme est un Humanisme) も購入!

top_jitsuzon_book_on.jpg

 早速、今夜10時からETVの番組を見ました!

100min_de_Jituzonsyugi.jpg

NHK-ETV 『100分 de 名著』  サルトル【実存主義とは何か】 公式サイト

             6223056.jpg


 【民主主義って何だ?】 は、今から読みたいと思います。


音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  

NHK-ETV 『100分 de 名著』  サルトル【実存主義とは何か】 公式サイト 

【放送時間】
2015年11月4日(水)午後10:00~10:25/Eテレ(教育) 
  以下、毎週水曜日 放送予定
【再放送】
2015年11月11日(水)午前6:00~6:25/Eテレ(教育)
2015年11月11日(水)午後0:00~0:25/Eテレ(教育)
※放送時間は変更される場合があります
【ゲスト講師】
海老坂武(フランス文学者) 
…サルトル研究の第一人者。著書に「サルトル」(岩波新書)。
 サルトルの訳書多数。
【朗読】
川口覚
…俳優。蜷川幸雄演出による7代目ハムレットで注目を集めた若手実力派俳優。

 第二次世界大戦という未曾有の経験によって、既存の価値観が大きくゆらいでいたヨーロッパ。人々は、たよるべきよすがを失い「根源的な不安」に直面していた。意味や必然性を剥ぎ取られ不条理にさらされたとき、人は一体どう生きていったらよいのか? サルトルは、その「根源的な不安」に向き合い乗り越えるために、「実存主義」という新たな思想を立ち上げた。「人間の本質はあらかじめ決められておらず、実存(現実に存在すること)が先行した存在である。だからこそ、人間は自ら世界を意味づけ行為を選び取り、自分自身で意味を生み出さなければならない」と高らかに宣言した講演「実存主義とは何か」は、その後世界中で著作として出版され、戦後を代表する思想として広まっていた。その第一回は、「実存主義とは何か」が生み出された背景やサルトルの人となり、デビュー小説「嘔吐」も合せて紹介しながら、現代にも通じる「根源的な不安」への向きあい方を読み解いていく。 

関連記事
テーマ:本、雑誌 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック