観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



女子高生の他愛のないラヴストーリー 【先輩と彼女】 を見る
2015年10月23日(金)

 ちょっと前の10月18日(日) JR博多シティで、【熊本亜記さんのミニライヴ】
を聴いたあと、同じ博多駅ビル9階にあるシネコン 『T - joy』 で『青春映画』
【先輩と彼女】 を見ました。 芳根京子さんがヒロイン。

 相変わらず原作はコミック (この業界の安直さは変わらない)

SenpaiKanojo-Top.jpg

 芳根京子さんと言っても知らない方が殆どだと思いますが、先月まで放送
されていたTVドラマ 【表参道高校合唱部】
 でもヒロイン役で、私はそのTVドラマで初めて知り、ブログ読者となりました。



 その縁で、芳根京子さんのブログに【先輩と彼女】への出演情報があり
時間調整も兼ねて見てきた訳です。
 ストーリーとしては、『恋に恋する』 幼い女子高校生のラヴストーリーと云う
他愛のないものでした。

 芳根京子さんの脇を固めている友人役(小島梨里杏・水谷果穂)の方が目立っていました。

SenpaiKanojo-Chart.jpg


    映画 【先輩と彼女】 公式サイト

   MovieWaiker による作品紹介 

 女子高生の先輩への淡い恋心を描き、全2巻で100万部という人気を博した南波あつこの同名コミックを映画化。「表参道高校合唱部!」の芳根京子が他の女性に恋している先輩を好きになる主人公・りかを、憧れの先輩・圭吾を「烈車戦隊トッキュウジャー」の志尊淳が演じる。監督は『東南角部屋二階の女』の池田千尋。

****************
 作品データ
  製作年 : 2015年
  製作国 : 日本
  配 給 : 東映
  上映時間 : 103分
****************


【あらすじ】
甘い恋を夢見る高校1年生の都築りか(芳根京子)は、現代文化調査研究部の部長を務める3年生の美野原圭吾、通称みの先輩(志尊淳)のことが好きになる。しかし彼の心には、卒業生の沖田葵(梨里杏)がいた。初めての片思いに、りかは嫉妬や絶望といった感情も覚える。

【キャスト・スタッフ】
 役  名 : 配  役
美野原圭吾 : 志尊淳
都築りか : 芳根京子
沖田 葵 : 小島梨里杏
矢田哲雄 : 戸塚純貴
桃谷木綿子 : 水谷果穂

監督 : 池田千尋
脚本 : 和田清人
原作 : 南波あつこ
音楽 : 茂野雅道 、 茂野雅道
主題歌 : aiko
制作プロダクション : フラミンゴ





音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

 
関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック