観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



【NEWS23】 で従来の原爆被爆直後の映像の『4K化』 で細部が明らかになったとのこと
2015年08月07日(金)

 TBS系のニュース・ショー 【NEWS23】 で、従来放映されている原爆被爆直後の

映像から高精細の『4K化』 に成功し、細部が明らかになったと紹介されていた。

 私が、初めてそれを見たのは、70回目の『広島原爆慰霊の日』である昨夜の

【NEWS23】 でした。

 元々の画質より数十倍も解像度の高い画像を得ることが原理的にできるはずがない!

と疑いながら昨夜見ていたのですが、確かに解像度は上がっていました。 何故?!

 そして、今日は長崎での被爆直後の映像も『4K化』 に成功したと紹介されていました。

 その映像の前に紹介された、『メイキング映像』 で、その可能性に納得しました。

 すなわち、その元映像は 『16mmフィルム』 (オリジナル) だったのです。

従来も元の映像は同じ 『16mmフィルム』 だったのでしょうが、当時のビデオ解像度の

最高解像度でも、フィルムが持つ精細さを記録できなかった訳
です。

 そして、その当時のビデオからのコピーが繰り返される中で、ドンドン画質が低下して

現在のような不鮮明な映像になったようです。

 逆に云えば、僅か幅16mmのフィルムの解像度は、『4K』 を遥かに上回るものである

と云うことです。

(注:頂いたコメントで、元映像は16mmではなくて、より情報量の多い35mmフィルム
   だったとのこと。 TV映像では35mmの幅には見えなかったので・・・) 

 70年前のフィルムでさえ、それだけ細密な情報を記録することができた訳です。

映画が始まって僅か30数年で、そこまで技術が進んでいたのですね!

【NEWS23】公式サイト 

【NEWS23】 2015/08/06 23:15 TBSテレビ
<あの日を遺すために~ヒロシマ70年~>
原爆映像・初の4K化・鮮明画像で新たな発見

東京国立近代美術館フィルムセンター(神奈川・相模原市)の倉庫には
原爆投下2か月後に日本人カメラマンが撮影した広島の記録がある。
今回映像を4K化。
鮮明になったことでいくつもの発見があった。
4K映像は被爆者が受けた傷やうつろな表情さえも浮き彫りにする。



【NEWS23】公式 facebook

綾瀬はるかがヒロシマで見詰めた戦後70年
 ザテレビジョン 2015年8月5日 21時17分 配信
 

 戦後70年たった'15年8月6日(木)、「NEWS23」(TBS系)は放送時間を拡大して、「NEWS23スペシャル“あの日を遺すために”ヒロシマ70年」(夜10:54-0:23、TBS系)を放送する。戦争証言を聞き続けている綾瀬はるかと共に、広島から中継を挟みながら、戦後70年を見詰めていく。

 綾瀬は、今回初めて、広島の原爆さく裂時に至近距離の500m圏内で被爆した人々に出会う。そこは死亡率98%という死のエリア。綾瀬は原爆直下で起きた破壊の真実、半致死量を超える放射線の恐怖に向き合う。

 思い出すだけで心も体も苦しくなると取材を断り続けた近距離被爆者が、初めて秘めた思いを綾瀬に打ち明ける。

 また、原爆投下2カ月後に日本人カメラマンが撮影した広島の映像を初めて4K化今までの技術では見えなかった細部に至るがれきの街や重傷人の映像から、当時の凄惨(せいさん)な様子をより鮮明に伝える。

 さらに、被爆3時間後、広島市の御幸橋で撮影された写真を公開する。そこに写る被爆者で存命が確認できるのは2人。一人は血まみれのセーラー服姿の女性、もう一人は服もろとも焼けただれて座り込む男性だ。

 2人は、被爆の記憶を語り継ぐため、新たな決意をする。それは、あの日の光景をCGで再現すること。制作には広島の高校生たちがあたった。被爆の惨状に一歩ずつ迫る高校生と被爆者たち。あの日を遺すために…制作過程で生じる彼ら苦悩や葛藤を浮き彫りにしながら、“継承”の意味を考えていく。

「NEWS23スペシャル“あの日を遺すために”ヒロシマ70年」
  8月6日(木)夜10:54-0:23 TBS系で放送 




音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

   
関連記事

テーマ:TBS - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

35mmと16mmの関係について、
詳しい解説ありがとうございました。
番組または、元映像撮影の関係者の方でいらっしゃいますか?

【2015/08/12 11:13】 URL | 管理人 #- [ 編集]


具体的な時期はハッキリしませんが、戦後も暫くは16mm映画でも35mmフィルムで撮影を行い、縮小焼付を行っていました。
35mmフィルムで4K相当、16mmならばHD相当位です。
例の原爆フィルムは報道用の小型のカメラで撮影されたものですから、35mmの画像品質に迫り切ったわけではないですね。

要点からズレた指摘でした。すみません。

【2015/08/12 08:20】 URL | 名無し #- [ 編集]


「35mmフィルムだった」との情報ありがとうございます。
TV映像で見た感じでは「16mmフィルム」程度の幅に見えたので・・・

【2015/08/09 23:32】 URL | 管理人 #- [ 編集]


元々撮影されたときは35mmフィルムだったので、それを4kスキャンしたものがあれです。

【2015/08/08 16:04】 URL | 名無し #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック