観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



中国軍戦闘機が日本領海上で自衛隊偵察機を撃墜 【空母いぶき】
2015年7月29日(水)

 物騒ぎな話しである。

 中高年の読者が多い 小学館の漫画雑誌 『ビッグ・コミック』 に掲載の

かわぐちかいじ氏による戦争劇画 【空母いぶき】 の 一コマ のことである。

moblog_bda93ee2.jpg

 安倍晋三が国会で言いたくてたまらないが、特定の国名(中国)を名指しで

戦争を挑発することは、さすがにできないので、この劇画だ代弁しているようだ。

moblog_5758a0b6.jpg

 このストーリーでは、自衛隊は戦闘行為を回避するよう指令されているが、

中国軍は、警告射撃をしたすぐ後で、レーダー捕捉ミサイルを発射し、

自衛隊の偵察機を撃墜するのである。




 こんなに 『キナ臭い』 話を、架空の国では無く、中国を名指しで描くとは、

中国への挑発ではないだろうか?




 そして、この劇画での総理大臣の発言は、随分と正当化された描き方である。

安倍総理が見たら 『泣いて喜びそうな』 言い分ではないか?




 言論表現の自由は確かに大切だが、こういう政府広報まがいのキワモノ劇画を

掲載する 『ビッグ・コミック』 と小学館 の傾向に恐ろしいものを感じる!


 また、週刊モーニングの 【会長・島耕作】 では、中国政府が主導している

と思われる産業スパイ事件と中国マフィアと中国政府の繋がりも描いている。




 中国バッシング炸裂で、読者層が洗脳されて行くようで、ゾッとする!






音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  
関連記事

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

縺ッ縺ヲ縲√≠縺ェ縺溘′荳ュ蝗ス縺ォ豢苓┻縺輔l縺ヲ縺?k繧医≧縺ェ豌励′縺励※縺ェ繧峨↑縺?′

【2015/10/03 15:04】 URL | 名無し #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック