FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



劇団四季【美女と野獣】 今日から 平田愛咲 が 主役 ベル
2015年6月13日(土)

 今日は、朝から新幹線で広島に移動し、上野学園ホール (広島県立文化芸術ホール)で
公演中の 劇団四季・ディズニー ミュージカル 【美女と野獣】  を観劇! 

 この広島公演が、私にとっては 【美女と野獣】 の初観劇だったのですが、既に5回目。



  広島公演も既に、今日のマチネで 58回 を数えるロングラン。 7月5日まで!



      こちらは、会場のロビー正面の大きな壁一杯の 『壁紙』 (笑)



   公演開演前の客席の様子 (開演時には、ほぼ満席の状況)
   これまで4回続いて、1階前方で見たので、今回は敢えて2階席にしました!
   舞台への視界は抜群で、前方に障害物無し! 入口階段横のコーナー席




 今日のマチネで、福岡市出身の平田愛咲さんが主役のベル(美女)として初お目見え!
   (10・11・12日は貸切公演で、【美女と野獣】 デビューを済ませていた)



 私は、平田愛咲さんの歌は、小さい空間でのミニライヴでしか聴いたことが無かったので
  (これまでは高々300席の空間でマイク使用。 この会場は1600席の大空間)
 主役として長丁場に出ずっぱりの歌唱に耐えられるか? また声量は足りるのか?と
実は不安があったのですが、そんな不安は最初の ひと場面で払拭されました!
 声量もあり、力強く音程も安定していて素晴らしい! 最後まで息切れせず「完投!」
 これまでのベルより、この主人公の 『芯の強さ』 と 『秘めた勇気』 を押し出した
性格付けのベルでした。 何しろ第二幕冒頭ではオオカミと恐れも知らず戦うのです。



 ショーナンバー「Be Our Guest」 の終盤ではダンスチームと一緒に脚挙げ・
ラインダンスもあるのですが、ダンサーさながらに脚も高く上がっていました。
 もちろんダンサーみたいに  「Be Our Guest」  全部を踊り尽くすと云うハードなもの
ではありませんが、スポット『出演』とはいえ、中々大した器です。

 一方ダンサーの方はと云えば、途中早着替えもある出ずっぱり踊りっぱなし!
おまけに歌ってもいて、見ていてもハードなのに、やっている人は本当に大変!
 中でも、足元マット役のアクロバチックな連続バク転や側転には圧倒! 拍手!
 この曲ではシンガーの人たちも、ダンサーほどでは無いにしても踊り尽くします!

今週の公演スケジュールは・・・
 6月17日(水):貸切公演
 6月18日(木):13:00 マチネ(昼公演)
 6月19日(金):18:30 ソワレ(夜公演)
 6月20日(土):13:00 マチネ,17:30 ソワレ
 6月21日(日):13:00 マチネ



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

 

 
関連記事

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック