FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



帰国へ
ウィーン一人旅-第41回
*********************************************

最終回です。

帰国へ

ウィーン空港 → アムステルダム → ソウル → 福岡

 ウィーンからアムステルダムは空席がめだった。
アムステルダムからソウルでの隣の席は美人のフランス人。
その隣はオーストリア・ウィーンが地元という女性。
座席前は出入り口なので、足を伸ばせるし、離着陸時はフライトアテンダント(旧:スチュワーデス)が御対面。
そのアテンダントは韓国美人。従って共通語は当然英語。
こういう場では英語の威力を実感。

 オーストリアの女性がフランス女性に絶え間なく英語で話しかけ、国はどこか、仕事はなにかと身上調査みたい。
 その結果そのフランス女性はフランス南部の出身で、仕事はナチュラル素材を活用した化粧品やバス用品などを開発している40人位のベンチャー企業で研究開発のラボラトリで働いているとのこと。
 商品説明のパンフも取り出して説明をしていた。私も一・二話に加わったが、女性同士の話には付いてゆけず。
 二人とも英語を母国語のように堪能に操っているように聞こえた。

 ソウルから福岡間は一部空席があるが、結構混んでいた。飛んでいる時間は50分だという。行きより早いのは偏西風のせいか。

 5月3日昼過ぎ福岡空港着。連休を二日残しているためか、入管手続きは並ぶ人もおらず、極めてスムーズ。多少の質問と荷物の中身の点検はあったが、何の問題もなくチェックアウト。
 私の4泊6日・実質3日の「ウィーン一人旅」は完結いたしました。

  ながらく、お付き合いいただき、ありがとうございました。なんの景品もございませんが御容赦くださいませ。

************************************************
ウィーン一人旅-第41回
この連載を1回目から読む
        第40回へ

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************ 

以下、ウィーン市内名所ではない写真を幾つか

WienUniversity.jpg


LRT.jpg


City.jpg

関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック