観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



新垣結衣主演の映画 【くちびるに歌を】 をこの前の土曜日に見ました!
2015年3月3日(火)

 2月28日(土) 午後3時からキャナルシティ博多にあるユナイテッドシネマで
新垣結衣主演の映画 【くちびるに歌を】 を見ました。

 いきなり、九州弁が聞こえてきたので驚きましたが、舞台は長崎県五島列島のある島

Kuchibiru-ni-Uta-wo_Top.jpg

 笑顔が素敵な新垣結衣さんが、映画終盤まで一切笑顔を見せないと云う演出が
何ともこころ憎い!

 ピアノ演奏シーンは(音源は別だけれども)それなりに頑張ってました!

 自閉症の兄を持つボーイソプラノ(変声期前の男子生徒)と新垣先生との交流が
一つのキーポイントとなっており、映画最終盤の感動的クライマックスへの
伏線となっています。

 映画を通して流れるのは、アンジェラアキさんの 『手紙 〜拝啓 十五の君へ〜』
この歌のモチーフが映画のテーマともなっています。

 感動に導く手法はオーソドックスでしたが、やはり期待通り感動しました。

 大掛かりな駄作映画が多い中で、こじんまりとした良い映画だったと思います。



    【くちびるに歌を】 公式サイト

    【くちびるに歌を】 公式ブログ http://ameblo.jp/kuchibiru-blog/

 公開初日の午後3時すぎからの上映に観客20名ほどでした。

    Movie Walker による作品紹介・解説 

 08年の全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 拝啓 十五の君へ」。
 その作者であるアンジェラ・アキが全国の中学生に会いに行き直接対話をするというテレビのドキュメンタリーから発想を得た同名小説を新垣結衣主演で映画化した人間ドラマ。
 中学生たちのみずみずしい青春劇を映し出したのは『アオハライド』の三木孝浩。

製作年 2015年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
上映時間 132分


【あらすじ】
  東京から柏木ユリ(新垣結衣)が、長崎県五島列島にある中五島中学校へ音楽の臨時教員として赴任してくる。彼女がこの青い海に囲まれた故郷へ帰ってきたのは、数年ぶりのことだった。
 生徒たちの間では美人でピアニストとして活躍していた柏木の話題でもちきりに。当の柏木はそっけない態度で生徒たちに接し、生徒からせがまれてもいっこうにピアノを弾こうとしない中、嫌々ながら合唱部の顧問を引き受ける。
 女子しかいないところに男子が入ってきた上に全国コンクールへ混声で出場することが決まり、合唱部の部員たちは混乱する。
 コンクールの課題曲は『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』。柏木は部員たちに15年後の自分へ手紙を書くよう言う。そこには、普段明るく見せていてもそれぞれ悩みや苦しみを抱え、だからこそ仲間とひとつになって歌う合唱に救いを求める生徒たちの姿があった。
 遠ざかっていたピアノにも生徒たちにも向き合うようになっていく柏木。そして迎えた本番当日、ある事件が起きる……。

【キャスト・スタッフ】
  役  名 : 配  役
柏木ユリ : 新垣結衣
松山ハルコ : 木村文乃
塚本哲男 : 桐谷健太
仲村ナズナ:  恒松祐里
桑原サトル : 下田翔大
関谷チナツ : 葵わかな
長谷川コトミ : 山口まゆ
辻エリ : 柴田杏花
向井ケイスケ : 佐藤勇斗
桑原アキオ : 渡辺大知
三田村リク : 室井響
仲村祐樹 : 眞島秀和
桑原照子 : 木村多江
桑原幸一 : 小木茂光
仲村キヨ : 角替和枝
仲村利男 : 井川比佐志
仲村静流 : 石田ひかり

監督 : 三木孝浩
脚本 : 持地佑季子 、 登米裕一
原作 : 中田永一
撮影 : 中山光一
美術 : 花谷秀文
装飾 : 西尾共未
音楽 : 松谷卓
主題曲/主題歌 : アンジェラ・アキ
録音 : 矢野正人
音響効果 : 岡瀬晶彦
照明 : 松本憲人
編集 : 伊藤潤一
衣裳/スタイリスト : 望月恵
ヘアメイク : 内城千栄子
助監督 : 清水勇気
スクリプター/記録 : 古保美友紀
SFX/VFXスーパーバイザー : 鎌田康介
制作担当 : 松村隆司




音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 



 
関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック