観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



『爆笑問題』 と 『サザン・桑田佳祐』 の 『謝罪』 今日は毎日新聞コラムで
2015年1月19日(月)

 この件では、私のブログで何度か書いています。

 もう一つのブログでも 【日刊ゲンダイ】 の記事をネタにしてひと言書きました。

世界に逆行…サザン桑田も爆問も謝罪するこの国の息苦しさ (日刊ゲンダイ)
 JUNKY blog 2015 - 1月19日(月)


 今日は、毎日新聞の牧太郎さん(客員編集委員)がコラムを書いていました。

牧太郎の大きな声では言えないが… 「からかう自由」は今
 毎日新聞 - 2015年01月19日 東京夕刊
 

  「小渕優子さんなんて当選した瞬間“小渕ワイン”で乾杯。ルネッサーンス! 
その後、ダルマの目にドリルで穴を開けて……」。
昨年末の深夜放送で、お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光クンがボケてみせた。

 小渕衆院議員は、後援会の「不透明なカネの流れ」、
それに、地元で配ったワイン疑惑。
 10月末、東京地検特捜部から政治資金規正法違反の疑いで、
関連先が家宅捜索された。

 でも、地元の人気は抜群で12月の衆院選でも楽々、当選を果たした。

 太田クンは「小渕圧勝」に敬意を払うフリをして「ダルマの目にドリルで穴を……」
とからかった。

 パソコンのデータを保存するハードディスク(HD)が家宅捜索前に破壊されていて、
どうやら「隠蔽(いんぺい)工作が行われた」ご様子?

 これを皮肉った。

 当方、これぞ「爆笑問題」の本領発揮!と大笑いしたのだが……
その彼らに「圧力」がかかった。

 正月3日のNHK「初笑い東西寄席2015」で、
制作サイドが「政治家ネタ」にNG!を出したのだ。

 権力者に寄り添う放送局!と評判のNHKだが、そこまでするのか?

 籾井勝人会長は、その後の記者会見で「(この件に自分は)全く関与していない」と
話しながら、一般論として「個人名を挙げてネタにするのは品がない」と言い放った。

 「爆笑問題」に品がない?

 冗談じゃない。

 「政府が右と言ってるのに、我々が左と言うわけにはいかない」
と公言する方が品がない。
権力者にゴマをする人間の方がよっぽど品がない。

 籾井さん!

 痩せても枯れても、NHK会長は「表現の自由」を守る
報道機関のトップじゃありませんか?

 「風刺お笑い」は弱い立場の人間が権力者をからかう手段。
風刺漫画と同じように「権力者の本質」を突いて、彼らが振り回す
「(ありもしない)権威」を人々の心から取り去る。

 NHKの現場では、始まったばかりの大河ドラマ「花燃ゆ」を
安倍晋三首相のご当地、山口を舞台にした“ゴマスリ大河!”……
という陰口が聞こえてくるが……
物言えば唇寒し日本国。このくらいにしておこう。
寄ると触ると「からかう自由」を奪うご時世だから。

     牧太郎(客員編集委員) 



 牧太郎さんが最後に書いているように、まさに 【物言えば唇寒し日本国】
た成りつつあるようで恐ろしいこと限り無し!

 こういうコラムも、その内『お上』の圧力が掛かったり自主規制して掲載されなくなるのか?!

【関連記事】

世界に逆行…サザン桑田も爆問も謝罪するこの国の息苦しさ
 日刊ゲンダイ - 2015年1月18日




音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 



関連記事

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック