FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



宮沢明子 ピアノ公開レッスン
2014年10月24日(金)

 平日の午後3時と云う難しい日程ですが、有給休暇を所得して行きました。

 宮沢明子 ピアノ公開レッスン 佐賀県鳥栖市・「花やしき」 の 【花 Cafe】 にて開催。

 去年も開催され、私も聴きにきました。

 参加者は、会場ほぼ いっぱいの 30名ほど。

 去年同様、宮沢先生のお話は、いわゆる『毒舌』ですが、それは先生の経験と確信から
来ているもので、「確かにその通り」との感あり。

 台湾では、ショパンコンクールの予選と称して、高速競争(速弾き競争)させ、
ストップウォッチで計測して一番速く弾いた者を選ぶという。
 中国では、アップライトピアノを何百台も並べて一斉に弾かせて選出する。
 「これは、もう音楽じゃないでしょう」 と・・・ 

 今日の講習生は3名。最年少は中学1年生の男子、最高齢は50代後半(らしい)女性。

2014Oct24-Miyazawa02S.jpg

 中学生の将来の目標を宮沢先生が訊ねたら、ピアニスト(演奏家)だとのこと。
宮沢先生は、「それなら、5ヶ国語をマスターしないとダメ!」と意表を突く助言。

 国際的に活躍するピアニストになりたいなら、英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語
そして、あと1ヵ国語(日本語以外)を使いこなせなくてはダメ・・・ とのこと。
 中学生の選んだ曲が難しすぎる曲であることにも苦言。
 そして、ゆっくりと弾くように指示し、ゆっくり弾けないのに速く弾けるはずがない!
と、暖かい中にも厳しい指導でした。
 また、彼の先生が表現について色々と楽譜に書き込んでいることにも苦言。
 参加している人びと(多くがピアノ講師)にも絶対に書き込まないよう指導!

2014Oct24-Miyazawa03S.jpg
     都度、受講者と交代して模範を示されます。(さすがに全然違う)

 演奏法では、おそらく『井口メソッド』 と言われる(宮沢明子先生の先生でもあった)
井口基成一派の演奏方法(一時期の日本のピアノ指導は殆どがこれだったらしい)を
全否定し、宮沢先生自身も『井口メソッド』を克服するのに十数年掛かったとの
苦労話をされていました。

 宮沢明子さんの演奏法は、ジュリアード音楽院(ニューヨーク)と欧州の先生に
学んだ方法らしい。

 今日のレッスンで全ての受講者に強調していたのが、
「指を立てるな・指の腹で弾け」 でした。
 すなわち、今の中学生も『井口メソッド』で教えられているらしい。

 私が、幼稚園の時に習った先生も、手の中に玉子を持つようにして、
指は鍵盤に対して直角に(すなわち立てて)弾け! でした。
 半世紀以上も前の話しです。
 
 他にも、色々と面白い話がありましたが、書ききれません。


2014Oct24-Miyazawa01S.jpg
     レッスン終了後、模範演奏としてバッハの曲を2曲披露されました!



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 




関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック