観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【 iPhone 6 】 本当に必要な機能なのか? 既存ユーザーの負担で実質0円を実施
2014年9月18日(木)
 
 【 iPhone 6 】 が発売されると云う。

 私は、今も 所謂 ガラケー(3G) なので、よその世界みたいなものだが・・・

 どんどん新しい機種を 『開発』 し、旧機種から 『交換』 させる。
 
 取分け、今回は、旧型の下取り価格を高く設定し、実質0円 を実施しているようだ。

 しかし、新規購入や 『乗り換えユーザー』 は厚遇する一方で、私のようにガラケーを
使用しているものには、何の恩恵もない!
 ある新聞は、従来ユーザーの負担で、実質0円の原資を稼いでいることを指摘していた。

【3社は昨年にも「5s」などの販売をめぐり、乗り換え客に現金を払い戻すサービス競争を展開。低負担で最新機種を使いたい利用者に営業の照準を絞ったが、総務省有識者会議などから「新規顧客を優遇するため、既契約者の通信料金が高止まりしている」という批判を招いた。】 (毎日新聞 9/17 : 下の表も)  


Mainichi20140913-001.jpg

 もう一つ考えたいのは、本当にその新機種(今回は  iPhone 6 )の機能が必要なのか?!
と云うこと。 ガラケーでも用が足りている私らにはさっぱり解らないし、パソコン機能は
パソコンそのもので、充分に用が足せる。

 パソコン以上の機能を持つ端末を持ち歩くのは便利なのかも知れないが、それが
社会生活の何%を占めるのか? 逆に、端末を失くしたらどうするのか?

 総合的な得失も考えずに、一面的に陥っていないかどうかの検証が必要だと思う。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

iPhone:下取り過熱…携帯3社がキャンペーン
毎日新聞 2014年09月17日 20時30分
 

 米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」の発売を19日に控え、携帯電話大手3社は一斉に他社端末の下取りキャンペーンを決め、顧客獲得に向けた競争が過熱している。

  最初に仕掛けたのはNTTドコモだ。他社の旧モデルのアイフォーンを最大4万3200円で下取りすると発表。ソフトバンクなども即座に追随し、KDDI(au)は17日、他社のスマホや携帯電話から乗り換えると最大4万3200円で使用中の端末を下取りする対抗策を発表した。「実質0円」などの端末価格に加え、下取り価格も3社横並び状態になった。

 KDDIの下取り期間は19日から10月31日までで、昨秋発売された「5s」のほか、ドコモが今夏発売した韓国サムスン電子「ギャラクシー」、ソニー「エクスペリア」を4万3200円で買い取るほか、その他の端末も大半を2万4840円以上で下取りする好条件。ソフトバンクもほぼ同様の下取りで、いずれも昨年からアイフォーンを取り扱い始めたばかりのドコモからの顧客奪回が狙いだ。両社は自社の契約者が機種変更する際も最大3万円超で下取りして、顧客の囲い込みを図る。他社のアイフォーンに限って下取りするドコモと差別化する。

 3社は昨年にも「5s」などの販売をめぐり、乗り換え客に現金を払い戻すサービス競争を展開。低負担で最新機種を使いたい利用者に営業の照準を絞ったが、総務省有識者会議などから「新規顧客を優遇するため、既契約者の通信料金が高止まりしている」という批判を招いた。

 過度の競争を疑問視する声は業界内にもあるが、ソフトバンクの宮内謙副社長は「(先に仕掛けた)ドコモには徹底的に対抗する」と話し、対抗策の連鎖が止まる機運はない。

 ソフトバンクは17日、「6」と「6プラス」の利用者が米国から日本への通話やデータ通信を無制限で使えるサービスを始めると発表し、米携帯電話大手スプリントを傘下に持つ優位をアピールする新機軸を打ち出した。

 対するドコモは同日、毎秒100メガビット超の高速通信の基地局を年度末までに現在の約2倍の4万局にするなどの計画を発表。大松沢清博常務は「アイフォーン商戦はネットワークがより重要」と述べ、サービスの質を重視する方針を表明した。【横山三加子】



iPhone6:端末価格発表 「実質0円」で顧客獲得競争 ドコモは発表見送り
 毎日新聞 - 2014年09月13日 東京朝刊
 

 KDDI(au)とソフトバンクは12日、19日発売の米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の端末価格を発表した。両社とも他社からの乗り換えや新規契約で新機種の「6」を購入する場合は、2年契約・記憶容量16ギガバイトのモデルを「実質0円」とした。使用中のアイフォーンの下取りサービスなども充実させ、顧客のつなぎ留めを図る。一方、NTTドコモは端末価格の調整がつかず、12日中の発表を見送った。【横山三加子】

 3社は同日午後4時から店舗やインターネット上で「6」と更に大型の「6プラス」の予約受け付けを開始。KDDIとソフトバンクの端末価格はほぼ横並びとなった。KDDIは19日から携帯電話の下取りサービスで「4S」「5」は5000〜1万円分上積みして買い替えを促すほか、昨年発売した「5s」「5c」も対象に加える。ソフトバンクも「5」「5s」「5c」から「6」(記憶容量16ギガバイト)に機種変更する場合、端末価格を無料にし、通信料も計1万800円割り引くキャンペーンをするなど、例年どおりの顧客獲得競争の様相だ。一方、昨年からアイフォーンの取り扱いを始めたドコモは出遅れた格好だ。「申し訳ない。社内で継続して検討し、13日の発表を目指す」(広報)としている。ドコモも他の2社とほぼ同様の端末価格になると思われるが、問題は発売後だ。「1社が現金還元などを仕掛ければ、やりたくないが追随することになる」(ソフトバンク幹部)と過度な競争を懸念する声が早くも出始めた。

 昨年から大手3社がアイフォーンを取り扱うようになり「端末での差別化はできなくなった。これからはネットワークで勝負」(KDDI幹部)との認識は各社共通だ。KDDIは今夏から複数の周波数を束ねて効率的に使うことで高速通信を可能にする「キャリアアグリゲーション」というサービスを提供しており、今回の新型アイフォーンにも対応。ソフトバンクも高速通信「LTE」の二つの周波数帯に対応することで、つながりやすさの向上が図れるとしている。ドコモは高音質で音声通話ができる「VoLTE(ボルテ)」に対応する。

==============

 ■KeyWord

 ◇アイフォーン


 米アップル製のスマートフォンで、初代モデルは米国で2007年6月発売。タッチパネルを指で触り、インターネットや音楽、映像を気軽に楽しめるなどの操作性に加え、デザイン性もあり人気を集めた。日本では08年にソフトバンクが「3G」の販売を始め、11年にはKDDI(au)が「4S」の取り扱いを開始。NTTドコモが昨年から「5s」「5c」を導入し、大手3社から出そろった。

 日本のスマホシェアはアップルが36%超で人気だが、米調査会社IDCによると14年4〜6月期の世界のスマホシェアは韓国サムスン電子が25.2%で首位、アップルは11.9%で2位。このため新機種はサムスンを意識して画面サイズを大型化し、巻き返しを狙う。 




 
音楽ブログランキング



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 



関連記事

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック