観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



李香蘭 で一世を風靡した 女優・山口淑子 さん 御逝去
2014年9月15日(月)

 女優、歌手、参院議員として活躍した 山口淑子 (やまぐち・よしこ)さんが
 亡くなられたと云う。

 政治家としては、パレスチナ問題や、従軍慰安婦問題などで現地も訪問して
 当事者たちと直接面談するなど、他の自民党議員と比べて積極的に活動されていた。

 第二次世界大戦の戦前・戦中には、中国人歌手・李香蘭として活躍し、
1941年には、中国人として訪日公演を行い、多くの観客が劇場を取り巻いたと云う。

 敗戦後は、日本に協力した 『裏切り者中国人』 として死刑を宣告されたが、
日本人であることが明らかになり帰国することができたとのこと。

 波乱の生涯であったことは確かで、その功績は讃えたい。












   上記の記事は、西日本新聞9月15日付けより 写メ

  ミュージカル 【李香蘭】 を制作した 劇団四季・浅利慶太氏 の追悼のことば


浅利慶太氏「ほほ笑み脳裏から離れない」
 日刊スポーツ - 2014年9月14日19時34分 (内容は西日本新聞と同じ)


劇団四季 :: チャンネルより

  語り継ぐ日本の歴史 浅利慶太|劇団四季

  ミュージカル 【李香蘭】 プロモーションビデオ

     2009/05/11 にアップロード
  劇団四季 昭和の歴史三部作 『ミュージカル李香蘭』のプロモーションビデオです。

  初日カーテンコールに山口淑子さんご本人も公演に駆けつけてくださいました。

      2009/06/06 にアップロード
      後ろから来て山口淑子さんを介助している 『おじいちゃん』 が浅利慶太氏

     劇団四季 【ミュージカル李香蘭】 より  『夜来香』

      2009/06/03 にアップロード
      野村玲子さんは、結構李香蘭にイメージが似ているかも 
 
 
音楽ブログランキング


Yamaguchi-Yoshiko Ueto-Aya_0140914at09_p
  テレビ東京のドラマ「李香蘭」の制作発表で記者会見に臨む山口淑子さん(左)と
  主演の上戸彩さん(右)=2006年9月22日、東京都内のホテル (時事通信)

山口淑子さん死去=女優「李香蘭」、政治家として活躍-94歳
 時事通信 - 2014/09/14-13:15
 

  「李香蘭」の名で戦前・戦中に人気を集め、戦後も女優、歌手として活躍し、参院議員も務めた山口淑子(やまぐち・よしこ、本名大鷹淑子=おおたか・よしこ)さんが7日午前10時42分、心不全のため東京都内の自宅で亡くなった。94歳だった。中国東北部(旧満州)出身。葬儀は近親者で済ませた。

 父親が南満州鉄道(満鉄)に勤務していた関係で中国で育つ。1938年に満州映画協会(満映)の映画「蜜月快車」の主演でデビュー。中国人向けに映画を作っていた同社の方針で中国人「李香蘭」として映画に出演し、故長谷川一夫さんと共演した「支那の夜」など数々の作品をヒットさせた。歌手としても人気を博し、代表曲に「蘇州夜曲」「夜来香」などがある。
 戦後も山口淑子名で舞台や映画で活躍、「暁の脱走」(谷口千吉監督)、「醜聞(スキャンダル)」(黒澤明監督)、「白夫人の妖恋」(豊田四郎監督)などの話題作に出演した。51年に彫刻家のイサム・ノグチさんと結婚したが、数年で離婚。その後再婚し、一時芸能界から引退したが、テレビのワイドショー「3時のあなた」の司会として復帰、日本赤軍幹部の重信房子氏との会見などが話題となった。
 74年、自民党公認候補として参院議員全国区で当選し、政治家に転身。92年に引退するまで3回の当選を重ね、環境政務次官などを歴任した。
 著書に「誰も書かなかったアラブ“ゲリラの民”の詩と真実」「李香蘭 私の半生」(共著)など。自叙伝は劇団四季によってミュージカル化され、ロングランヒットを記録。同劇団のレパートリーとなった。 (2014/09/14-13:15) 



「激動の昭和」を生き抜いた国際人=華麗にして波乱の人生
-山口淑子さん追悼 : 藤原作弥・作家

 時事通信 - 2014/09/14-13:34
 

 運命のいたずらから関東軍の満州政策に利用され、日本人でありながら中国人と偽り、「歌う満映女優・李香蘭」として大人気を博したが、戦後、上海軍事法廷で「漢奸(かんかん)罪(祖国反逆罪)」で起訴された。結局、日本人であることが立証され、「無罪」となったが、この「アイデンティティー」の自覚が、その後の彼女の人生の指針となる。
 米ハリウッドやブロードウェーで活躍した後、世界的な建築・彫刻家で日系米国人のイサム・ノグチ氏と結婚したのもしかり。擦れ違いで協議離婚した後、外交官大鷹弘氏と再婚したのもしかり。
 戦前の日中戦争下、二つの故国のはざまで悩んだ経験から「世界の中の日本」のアイデンティティー確立のため、ワイドショーのキャスターとしてジャーナリズムの道を歩む。ベトナム戦争、中東紛争などを取材、日本赤軍幹部の重信房子氏との単独インタビューはテレビ大賞を受賞した。
 次いで政治家に転じ、参院議員を3期18年務めたが、常に開発途上国との関係を重視、自民党で日中友好などアジア外交を進めた。一貫したハト派の姿勢は、米国で活動していた時代にチャプリン、社会運動家の石垣綾子さん、ルーズベルト夫人らリベラルな文化人との付き合いから育まれた。
 類いまれな美貌と美声で女優・歌手として一世を風靡(ふうび)した後、戦前の“李香蘭体験”から戦後の平和主義を追求した政治家生活まで、“激動の昭和”を駆け抜けた華麗にして波乱の人生を送った国際人。94歳の大往生だった。満州時代からの山口淑子をよく知る音楽評論家で映画評論家の故野口久光さんは「聡明(そうめい)で偉大なヒューマン・ビーイング(人間)」と評していた。
(藤原作弥・作家)
 ふじわら・さくや=元日銀副総裁。山口淑子さんと「李香蘭 私の半生」を共著。
  (2014/09/14-13:34) 



 
音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 



関連記事

テーマ:俳優・女優 - ジャンル:アイドル・芸能

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック