観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【チック・コリア&ゲイリー・バートン】 ジャパンツアー
2014年7月3日(木)

 先週の06月26日(木)、アクロス福岡で開催された
【チック・コリア&ゲイリー・バートン】 ジャパンツアー を聴きに行きました。

ChickCoreaGaryBurton_2014Jun26.jpg

 当日券狙いでしたが、前売りで全て売り切れだったようです。
ところが、場内の音響ブースが少し縮小されたので、部分的に追加販売があるとのこと。
しばらく列に並び(前から3番目)、渡された『当日券』 は、後方ではありますが、
音響ブースが、中央から上手寄りだったこともあり、ほぼ中央。



   いかにも臨時に発行した感のある手書きチケット A席:9800円

ゲイリー・バートン (ビブラフォン) のコンサートは2回目。

     前回聴いたレビューは、こちら

 今回は、ジャズの大御所 チック・コリア との デュエット・コンサート。

 だから、チケットが完売している訳です。

『チック・コリア』 を Wikipedia で引くと 1941年6月12日生まれと言うから 73歳。
『ゲイリー・バートン』 を Wikipedia で引くと 1943年1月23日生まれと言うから 71歳。
結構、年季の入ったデュエットですが、二人でグラミー賞27冠と言いますから凄い人たち。

 知っている曲は、殆どありませんが、結構楽しみました。

 クラシックなら現代音楽風で解りにくそうな曲想でも、ジャズ風に弾くと
素直に入ってくるのが不思議。

 曲目ごとに英語で簡単な説明があるのですが(通訳なし)、結構理解できている人々が
多いようで、相槌や共感の声が出ていました。 (私も半分位は解りました)

 基本ジャズなので、アドリブもあるのでしょうが、きちんと楽譜を置いて演奏していました。

 後半、『第二幕』 では、弦楽四重奏:ハーレム・ストリング・カルテット も共演して
クラシックのようでもありジャスのようでもあり・・・ 楽しいひと時でした。

 鳴り止まぬ拍手に応えて、チック・コリア さん自身が 「Special Anchor」 と云うのは・・・
舞台袖で、夫であるチック・コリア の演奏を吟味していた、奥さんが登場。
チック・コリア が、「オクサン」と『日本語』で言い、奥さんが「ダンナサン」と『日本語』で
応答する微笑ましいい光景。
 その奥さん(おそらく70歳前後)は、美しい良く通るソプラノで、ダンナサン達の
伴奏に合わせて歌いました。 素敵でした。

 

音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 


関連記事

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック