観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 2006年までgooで書いていた「観劇レビュー&旅行記」(リンクの1行目)をFC2に移転します。
私の旅行記や、観劇の感想や評論を気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



アリス・紗良・オット & フランチェスコ・トリスターノ  ピアノ・デュオリサイタル
2014年6月23日(月)

 本日午後7時開演の 【アリス・紗良・オット デュオリサイタル】 に 
当日券狙いで、行きました。  アクロス福岡 シンフォニーホールにて。




 二階三列目下手ブロックのセンター寄り通路横の私的には最高の席をゲット!
 良い席だが、A席:6000円。 今日は3階は閉鎖中。
 私より左側の席には誰もお座っていません。 結構空席が目立ちました。

 2台のピアノは、ハの字形に配置されているので、二人の手元を見ることができました。
しかし、顔の方は二人共横顔のみでした。

 アリス・紗良・オット さんは、いつもの通り生足での演奏。 手も足も大きい!




 アリス・紗良・オット さんの今日の衣装は、背中も胸元も大きく空いたセクシーなもの。

 二人共楽譜を置いての演奏。

 曲目が、ピアノ連弾曲そしては、あまり演奏されることの無い曲なので、
普通のピアノソナタのように、暗譜で弾くのは相当困難だと思います。




 取分け、最初の 【ボレロ】 は、管弦楽の場合には、次々と楽器が変わってゆくので
今どの辺を演っているかは判り易いのですが、ピアノのみで同じメロディを繰り返すと
自分の居所が解らなくなってしまう可能性が大きいでしょう。
 演奏そのものは暗譜で弾けるとしても、楽譜を追うことで、立ち位置を明確に
することができるのでしょう。

 他の曲も似たり寄ったりかも知れません。

 最後に演奏された、ストラヴィンスキーの 【春の祭典】 も、楽譜無しでは
何処をどう進んでいるか解らなくなるような難曲です。

 さすがに 【春の祭典】 が終わったあとは、大歓声と拍手でした。

 アンコール曲は、モーツァルトの曲でした。





 サインセールに出てこられた アリス・紗良・オット さんは、背も高く、脚も超長く
その上、美形で且つ可愛い! 天は二物を与えずどころか、何物も与えています。

 ピアノ連弾と云う めったに聴けない演目を堪能しました。

   『演奏曲目』

ラヴェル:【ボレロ】/トリスターノ編
ドビュッシー:【3つのノクターン】/ラヴェル編
ラヴェル:【ラ・ヴァルス】
  (休憩:15分)
トリスターノ:【ア・ソフト・シェル・グルーヴ】 組曲
ストラヴィンスキー:【バレエ音楽「春の祭典」】

入場料; S席7,000円 A席6,000円 B席5,000円



今回のコンサート・ツアーに関して、【All About Classic】による 
 アリス=紗良・オットさんへのインタビュー記事



音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 


関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック