観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



小林研一郎 指揮で  九州交響楽団・第333回 定期演奏会 (後編)
2014年6月20日(金)

 きのうの 九州交響楽団 の 「第333回 定期演奏会」 の 続報です。

後半は、ドヴォルザークの交響曲第8番でした。




 交響曲第8番を生で聴くのは本当に久しぶりで、色々な発見がありました。 

 取分け、木管楽器群、中でもフルートとクラリネットが大奮闘する楽曲です。

 演奏を終わると、指揮者の小林研一郎さんが、楽団の中を歩き回って演奏者を激励し
観客の拍手と歓声を 演奏者に受けさせていました。




 演奏会終了後 会場を出ると、九州交響楽団 の楽員が「お見送り」をされていました。
求めに応じて握手をするなど観客との交流の場になっているようです。 AKBの影響でしょうか?



音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 


関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック