観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【瀬戸内海賊物語】 を見ましたが 時代劇ではなかった!
2014年6月4日(水)

 先週の土曜日(5月31日) 中洲大洋劇場で、MET-Live 【チェネレントラ】 を見た後、
徒歩10分の天神ビルで開催された、「秘密保護法と共謀罪」 に関する勉強会に参加。

 それから 再び 中洲大洋劇場 に戻り、この日公開の

   【瀬戸内海賊物語】 を 午後6時から上映で 見ました。

Setokai_Top.jpg

 当然、本屋大賞を受けた小説に関連する 『歴史もの』 すなわち時代劇だろうと思っていました。

 冒頭は、その期待通り、村上水軍が進行する様子をおそらくCGで映し出したので
その後の展開に大いに期待! しかし、その場面は数分で終わり、場面は現代に!

 現代の小学生の 【『お宝さがし』 冒険活劇】 風に展開し始めます。

 次の展開として、冒険している中で、何処か未知の島か洞窟に潜り込んで(実際にそういう展開)
どこかでタイムスリップして、村上水軍の時代に少年たちが放り出されるのか? と期待。

 しかし、いつタイムスリップするのだろうと見ていても、そういうこともなく、現代のまま進行!

 結局、戦国時代には全く遡らずに,したがって村上水軍の瀬戸内の船舶安全管理(水先案内)や
戦いの描写は無いまま,この映画は終わってしまいました。

 そして、少年少女たちの 「冒険活劇」 部分も、何か取って付けたようなカラクリが多くて・・・

 時代劇ファン向けではなく、少年少女向けの映画でした。

 主役の少女・村上 楓 を演じた子(柴田 杏花;しばた きょうか) は、上手かったですが・・・

 楓の母親役に、珍しく 石田えり が出演していました。

Setokai_Chart.jpg

   【瀬戸内海賊物語】 公式サイト

   【Movie Walker】 による作品紹介 

 かつて実在した日本最強の海賊・村上水軍の総大将・村上武吉の血を引く少女が、老朽化によるフェリー路線廃止という島の危機を救うため、村上水軍の埋蔵金を探そうと奮闘する姿を描くアドベンチャームービー。主人公の楓に扮するのは、全国から集まった1027名ものオーディションで選ばれた新鋭・柴田杏花。

製作年 2014年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 116分

【あらすじ】
 戦国時代、日本にはいくつもの水軍が存在していたが、中でも最強と言われた村上水軍は織田信長を撃退し、豊臣秀吉にも組することなく“自由と海”を愛していた。そんな海のサムライたちを束ねたのが、瀬戸内の海賊大将軍・村上武吉だった……。そして現代、瀬戸内の島。武吉の血を引く村上楓(柴田杏花)は、12歳の誕生日に自宅の蔵で1本の横笛を発見する。それは村上家に代々伝わる村上水軍の埋蔵金を示す重要な手掛かりとなるものだった。同じ頃、島民にとって生命線ともいえる島と本土を結ぶフェリーが老朽化を機に路線廃止の危機へと追い込まれ、その賛否で島民の心がバラバラになってしまう。それを知った楓はフェリーを、そして島を救おうと、仲間と共に村上水軍の埋蔵金探しに旅立つことを決意。潮流の激しい瀬戸の海へと突き進む楓たちの時空を超えた伝説の財宝探しがいま、始まった……。

【キャスト・スタッフ】
柴田杏花
伊澤柾樹
葵わかな
大前喬一
内藤剛志
石田えり
小泉孝太郎
早織
竹内寿
馬渕英俚可
池下重大
伊藤玻羅馬
箱木宏美
六平直政
阿藤快
石倉三郎
西岡徳馬
中村玉緒

監督 大森研一
脚本 大森研一 、 湯原弘康 、 藤井香織
原案 大森研一
エグゼクティブプロデューサー 廣田稔 、 金住則行
プロデューサー 益田祐美子
制作担当 伊東祐之
撮影監督 新妻宏明
美術 瀬下幸治
装飾 遠藤雄一郎
音楽 中橋孝晃 、 あらじん
主題歌 上野優華
録音 山田均
音響効果 柴崎憲治
照明 大町昌路
編集 大森研一
衣装 袴田知世枝
ヘアメイク 渡邊茜
キャスティング 的場朱美
制作プロデューサー 広瀬真寿美
助監督 田口桂
VFXスーパーバイザー 村上優悦
VFXプロデューサー 鹿角剛
語り 山寺宏一





音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 


関連記事

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック