観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



『浪花のモーツァルト』 キダ・タロー さんが  『現代のベートーヴェン』 を 痛烈こきおろし!
2014年3月15日(土)

 週刊文春 最新号(2014/3/20) では、サムラコウジ事件の【第6弾】 として
特集記事の続きを、TOP記事扱いで連載しています。

 主な内容は、河内守(カワチノカミ)が、ゴーストライターとして長年お世話になっていた
新垣隆さんを、3月7日の記者会見で厳しく批判したことに対する、ルポライターの神山典士氏の
反論と、新垣隆さんが明かしたという反論証拠の写真紹介など。

 この特集は、新垣隆氏の声を直接紹介した 【第1弾】 が一番良かったと思います。


 そして、その特集記事とは別の 有名な対談記事 【阿川佐和子の「この人に会いたい」】
での 『浪花のモーツァルト』 キダ・タロー さんとの対談が傑作!

『浪花のモーツァルト』  = 『浪花の守』 キダ・タロー さん が 
『現代のベートーヴェン』 = 『河内の守』 をバッサバッサと 切り刻んでゆきます。
もうハッキリ言って 『河内の守』 を 小気味いいほど 『馬鹿』 にしています。
 
 是非、読んでみてください!







 この上下の画像は、クリックして別画面で『拡大表示』すれば、読めると思います。





音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック