観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



九州三大学オケ + ボストン室内管弦楽団 コンサート
2014年1月19日(日)

 先日、読売新聞の記事で知った、ボストン室内管弦楽団(Boston Chamber Orchestra)
と、九州三大学オケ の ジョイント・コンサート の 【第3部】を 聴いて来ました。

 中々刺激的な演奏でした。

 海外のプロ・オケと学生オケが交流する意義は大きいと思います。
学生は、プロの技量から学び、プロは学生の熱意とエネルギーから刺激を受ける。
相互の化学反応によって発酵し、新しい香りをもつ音が生まれるのではないでしょうか?

 ソロ部分を全てボストン室内管弦楽団のメンバーが取る(演ずる)のではなく、
相当部分を学生のパート首席奏者に委ね、ここぞと云う処だけを分担するという
メソードにも教育的配慮が払われているようでした。

 取分け、フルートのプロオケメンバー(女性)は殆どソロを吹かず任せていました。

 一方、ホルンは、プロ・アマ全員が、常に演奏しているように見えました。
(ついでに言うと、プロの音も余り美しくは無かったような・・・)




     ・魔法使いの弟子:デュカス,カルメン:ビゼー(筑紫女学園大学+BCO)




     ・交響曲第4番:チャイコフスキー(福岡教育大学+BCO)




     ・交響曲第5番「運命」:ベートーベン(九州大学+BCO)
 交響曲第5番では、第2楽章の変奏部の、チェロの美しく・しかし結構速い指使いの処も
学生も含めて皆さん綺麗に揃っていました。
 また、第3楽章・中間部のコントラバス・チェロから始まる速いパッセージの短いフーガも
乱れることなく、マルカートの(ハッキリとした)演奏ができていました。 


 7時開演で、先ほど九時半に終わりました。

 ももちパレスに観客は五百人ほどでしょうか。
 まずまずの入りだと思います。

 私が聴いたのは、第3部だけでしたが、今日の正午から午後9時半まで3部に分けての
マラソン・コンサートのようでした。

出演団体:ボストン室内管弦楽団、九州大・福岡教育大・筑紫女学園大 学生オケ

会 場:ももちパレス (地下鉄・バスで藤崎駅 隣接)
日 時:1月19日(日)

第3部 【オーケストラ名曲シリーズ】 午後7時から9時半
 ・魔法使いの弟子 / デュカス,カルメン / ビゼー(筑紫女学園大学+BCO)
 ・交響曲第4番 / チャイコフスキー(福岡教育大学+BCO)
 ・交響曲第5番「運命」/ ベートーベン(九州大学+BCO)
 [指揮]ティモシー・ヴァーヴィル



チラシ や 公演パンフ(広告も含めてだが32ページもあるが、無料!)も立派なものでした。

Boston_Chamber_Orchestra_Leaf01M.jpg

Boston_Chamber_Orchestra_Leaf03M.jpg
Boston_Chamber_Orchestra_Leaf02M.jpg


【関連記事】

ボストン室内管弦楽団 と 福岡の学生オケ が 共演(1/19 午後)
 当ブログ - 2014年1月14日(火)






音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 


 



関連記事

テーマ:クラシック音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック