観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



女性たちのこけら落とし
 2007年11月29日の夜、NHK総合テレビでは、日比谷に新装オープンされた
【シアター・クリエ】 (Theater Crea)の杮落としに向けての “メイキング番組” をやっていました。

 シアター・クリエは、東京宝塚劇場から道一つ隔てただけの至近距離にあり、帝劇からも2・3分という劇場街の中にあります。
旧・芸術座という新派や人情劇、森光子の「放浪記」などを中心に行う劇場でした。

女性たちのこけら落とし


 当ブログでも、この劇場で来年上演されることが決まった、ウィーン・ミュージカル「レベッカ」について以前御紹介しています。 REBECCA 日本公演 来年開催

 このNHKの番組、柿落としをプロデュースした女性たちの話でした。

  劇場総支配人・山崎奈保子さん(29歳)やプロデューサー小林さん(20代に見えるが30代前半?)や海外担当のもう一人の女性プロデューサー(30代前半)など、30歳前後の女性が中心となり、若い女性からミディの女性を主たるターゲットにして、劇場を創り上げるヒューマンドキュメントでした。

 その女性たち、決して建て前や表向きの広告塔的見せ掛けではなく、本当に彼女たちが劇場を創り上げ、動かしていることが良く解る描かれ方でした。
 プロデューサーの女性は、海外ミュージカルの買い付けからプログラムの構成まで、何から何まで取り仕切っている様でした。
 総支配人の山崎さんは、女性トイレに特に力を入れているようでしたが、サイン(案内目印)からイスのデザインから壁やタイルの選定から、杮落とし公演のキャスティングからホテルや弁当の手配まで、なんでもフルに取組んでいました。 売店の新しい女性向きのメニューやスウィートなどにも力を入れていました。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************ 

 NHKの番組紹介ページは、
http://www.nhk.or.jp/nippon-genba/200711.html#1129 
から、どうぞ。

シアター・クリエのリンクは、
http://www.tohostage.com/theatre_crea/
やっぱり、東京宝塚劇場や帝劇と同じ、阪急・東宝系列ですね。

『ブログ』 もあるようです。

NHK番組ホームページの紹介文です。
**************************
女性たちのこけら落とし~日比谷 新劇場物語~
■ 本放送:総合テレビ 11月29日(木)午後11:00~ 
■ 再放送:総合テレビ 12月 5日(水)午前 3:20~ (火曜深夜)帝国劇場や日生劇場などショービジネスがしのぎを削ってきた東京・日比谷。そのひとつ、森光子主演の「放浪記」で知られる芸術座が今年11月、シアタークリエに生まれ変わる。新しく支配人を務めるのは29歳の女性、そして演目の企画や運営責任者を受け持つ3人のプロデューサーもすべて30代の女性が抜擢された。ねらいは彼女たちと同世代の女性客を呼び込み新たな流行発信基地にすることだ。「丸の内のOLにそっぽを向かれたらおしまい」という支配人の山崎奈保子さん。案内係の指導から椅子の配置、トイレの装飾、売店の商品まで気を配る。こけら落しの公演は女性に絶大な人気がある劇作家・演出家の三谷幸喜書下ろしの新作。プロデューサーたちはリハーサルや舞台美術のアレンジに忙殺される毎日だ。果たして女性たちの感性は丸の内の20代、30代の女性のハートをつかめるのだろうか、こけら落としまでの新劇場の舞台裏に密着する。
関連記事
テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック