観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



エレーヌグリモーをソリストに迎えてバーミンガム交響楽団演奏会
2013年11月23日(土)

 きのうの新潟出張から今朝の10:00発の便で福岡空港 に戻り、




 その足で、博多駅へ。 JR九州に乗り換えて北九州に移動。



   JR九州 【ツバメ型 「きらめき号」】 普通車・自由席社内


 ちょっと早く到着したので小倉で、時間を調整して




 アルモニーサンク ソレイユホール にはいりました。




 バーミンガム交響楽団演奏会




 エレーヌグリモーをソリストに迎えて、ブラームスのピアノ協奏曲第1番-ニ短調 など




 開演前の会場風景


  

 午後4時開演

 プログラム前半は、まず前座として

ベートーヴェンのバレエ音楽 【プロメテウスの創造物】

 つづいて、今日のメインイベント

 エレーヌグリモーをソリストに迎えて、【ブラームスのピアノ協奏曲第1番-ニ短調】
 
 いつものように深々と頭を下げる丁寧な御挨拶

演奏も無理なく、軽々と弾いている感じですが、それには欠かさぬ鍛錬の背景が・・・

やはり上手いです。

オーケストラが演奏中は、ヨガのようにしきりに上半身を回していました(笑)

SBSH3200M.jpg
 
 上の写真は、後半のプログラム終了後のカーテンコール風景ですが・・・


 今、中入り。

DSCF0276S.jpg

 コンサート後半は、【ドヴォルジャークの交響曲第9番-ホ短調】 作品95

 「新世界交響曲」は、中学生の頃に初めて買ったクラシック・レコードであり、

その『吹奏楽版・第4楽章抜粋』を中学校の吹奏楽部で初めて演奏した時から

長い付き合いの曲です。 (生演奏も何度も聴きましたし、レコードは擦り切れる程に)

 今日の演奏は、割と私好みの抑揚の付け方でした。

矯めるところはシッカリためて、速いところは速すぎずそれなりに速く・・・

ホルンの首席奏者は女性でした。 4楽章のソロでは、ちょっと外しましたが・・・

 観客の入りは、これだけ大きいホールに8割ほどか。 まずますです。 


音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 


関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック