観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



映画 【清須会議】 (三谷幸喜原作・監督)  を見る
2013年11月21日(木)

 11月17日、朝9:15上映分で、喜劇作家?の 三谷幸喜が原作(小説?)を書き、自ら監督した

歴史・喜劇?映画 【清須会議】 を見ました。

Kiyosukaigi_Top.jpg


 先に原作の『小説』の方を読んで行ったので、展開や当事者の心理が解ってしまい

却って裏目に出た感じでした。 これは、「映画が先」 をお薦めします。 

 小説では、完全「現代語訳」となっているので、映画ではどうなるのか? と思っていた処

「完全現代語」という風でもなく、かと言って、当時話されていたであろう『NHK時代劇』

のような話し方ではなく、語尾が若干「時代劇風」 と云う感じでした。

 尤も、その時代の「口語」を生で聞いた人は誰も居ないので、時代劇の話し方も文献などから

想像したものなのでしょうけれど・・・

 内容は、荒唐無稽のようでいて、それは有り得る話し! という感じでした。

 配役では、当時、『当代、絶世の美女』と言われたお市の方(織田信長の妹にして浅井長政の妻)

が、鈴木京香(年増ババァ)と云うのが相当の興ざめ!

 もっと適役の背の高い女優は幾らでもいるのに、三谷幸喜好みのキャスティングなんでしょうか?

 観客は、250席のスクリーンに4割ほどの入りだったでしょうか?


 【清須会議】 公式サイト



音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 



関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック