FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



安藤美姫 さん まさかの大逆転 2位 入賞!
2013年11月5日(火)

 わたし的には、おとといショートプログラムで失敗し、13位と出遅れた時に

これで安藤美姫さんは『ソチ・オリンピック』と云う重圧から逃れて、自由な

母親になれるだろうと安藤した(もとい、安堵した)ものです。

 どこかで、この呪縛を解かないと、母としても女性としてもアスリートとしても

厳しい生活を余儀なくされ続けるだろうと思ったからです。

 ですから、フリー・プログラムは、おそらく『力まずに、気持ちの篭った表現』

ができ、心おきなくアスリート生活から離れることができるのではないか?

と考えていたのですが、その「心の余裕」が良い結果をもたらしたようで、

『まさかの』 逆転2位 で、ソチへの希望を繋いでしまいました。

 あとは、本人が「ソチ・オリンピック代表選考会」に出場するかどうかです。

 
Mikitty02_2013Nov04.jpg
    画像は『メガピクチャーズ』サイトより 日刊スポーツ配信の写真

     **************************

安藤美姫、巻き返し「東日本」2位…ソチへ望み
 (読売新聞) - 2013年11月4日(月)19:40


フィギュア:「これが最後かも」胸に
 …安藤美姫の闘い続く

 (毎日新聞) - 2013年11月4日(月)21:52


美姫ソチ五輪へ残った!2位で全日本へ
 「今、持っているものは出せた」

 (デイリースポーツ) - 2013年11月5日(火)06:59


ソチ残った!美姫、崖っ縁から大逆転2位/フィギュア
 (サンケイスポーツ) - 2013年11月5日(火)07:20


安藤美姫 成功率10%跳んだ/フィギュア
 (日刊スポーツ) - 2013年11月5日(火)09:48


     *****************

【フィギュア】「半分あきらめていた」…美姫に聞く
 (スポーツ報知) - 2013年11月5日(火)08:10
 

 ◆フィギュアスケート 東日本選手権最終日
   (4日・群馬県総合SCアイスアリーナ)
 女子フリーを行い、4月の女児出産を経てソチ五輪を目指す安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=は今季自己最高の105・24点を出して1位となり、ショートプログラム(SP)との合計147・21点で2位に入り、上位5人に与えられる五輪代表最終選考会の全日本選手権(12月21~23日・さいたまスーパーアリーナ)出場権を獲得した。3日のSP13位と大きく出遅れた元世界女王は、現役最後の目標となるソチへ希望をつないだ。

 ◆美姫に聞く

 ― 声援が大きかった。
 「(リッツォ)コーチは『リンクでは一人だけど僕もそばにいる』と言ってくれて、会場も一つになってくれた。たくさんの声援が聞こえて後押しされたし、助けられた。100%まではいかないけど、今の自分は出し切った」

 ― SP13位でスタート。
 「もう半分あきらめていたが、悔いの残らないようにできる限りやろうと思った。競技者として戻る決断をしたのは自分。自分で決断したことに悔いは残したくない」

 ― 自信は生まれた?
 「全く自信はない。ただ、SPの後に集中してできたことは、いいモチベーションになる」

 ― 復帰3戦目。
 「正直、初戦が一番良かった。スピードを出して滑れたし、試合を楽しむ気持ちも含めて、ドイツの試合が一番自分らしく滑れていた。その後のブロック予選はきつかった。でも、トレーニングの成果で疲れは少なくなった」

 ― 体力不足か?
 「体力じゃなくて、足の筋力の低下。スケーティングや演技の後半に影響している。ほぼ毎日足を中心に筋力アップしているが、疲労がたまって氷上では余計跳べなくなる。試合前は疲れを残したくないので、氷上練習を増やした」

 ― ここまでの道のりは?
 「自分は人とは違う経験を経て決断した。海外では出産を経験してからもアイスショーなどで滑っている選手は多いが、現実的には大変な選択だったと感じている」

 ― 全日本に向けて。
 「頑張らないといけないなと思う。日本のトップ選手が出てくるので、(休養前の)3季前の自分の演技に近づけたい。もう一度全日本で滑るチャンスをつかむことができて、プラスに動いていると思う」

 ― 五輪選考会に挑む。
 「五輪イヤーといっても特別ではない。毎年と同じように全日本に出て、やるべきことができれば満足。気持ちの弱さに勝つことが大事」

 ― ジャンプの目標は?
 「SPで3回転ループの回転が抜けたのは初めてのことでビックリした。自信を持って跳べるように調整したい。あとは3回転ルッツを2本入れられるように」



音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 



 
関連記事

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック