FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



「文化省の創設を考える」 超党派のシンポジウムが東京で開催された
2013年10月31日(木)

 「しんぶん赤旗」Web版によると・・・

【シンポジウム「文化省の創設を考える」が30日、東京・東京美術倶楽部で開催され、
 日本の文化芸術政策を充実させるための「文化省」の創設について討論しました。】

   とのこと。

 他のWebニュースを検索してみましたが、上記を除いて他にHITする記事なし!

 従って、この記事を引用します。

「文化省」考えるシンポ
 市田氏「支援強化に転換を」 超党派議員ら参加

 「しんぶん赤旗」 - 2013年10月31日(木)
 

 シンポジウム「文化省の創設を考える」が30日、東京・東京美術倶楽部で開催され、日本の文化芸術政策を充実させるための「文化省」の創設について討論しました。

 各党国会議員、幅広いジャンルの文化関係者が出席。日本共産党からは市田忠義参院議員・文化芸術振興議員連盟副会長が出席しました。主催は、日本芸能実演家団体協議会(芸団協)などからなる文化芸術推進フォーラムと超党派の議員でつくる文化芸術振興議員連盟です。

 シンポジウでは、必要な文化芸術政策の充実について各党議員が発言しました。

 能楽師の野村萬・文化芸術推進フォーラム議長は「日本が真の文化芸術立国を実現するためには、文化予算の大幅増額はもとより、各省庁の文化行政が一本化され、国家戦略として位置づけられないといけない」と述べました。

 市田氏は発言の中で、国の文化支援の強化には三つの転換―「文化予算を抜本的に増額する」「芸術団体への助成の改善と拡充」「芸術家と文化産業の権利を守るためのルールを確立する」が必要だと述べ、そのために「金は出すが口は出さずに自主性を尊重する。正しい意味でのイニシアチブの発揮が必要です」と話しました。 




音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 

 


関連記事

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック