FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



Bruckner Symphonie Nr.8
ウィーン一人旅-第24回
************************************************

Bruckner Symphonie Nr.8

 オペラ最寄のKarlsplatzから地下鉄U4でSchönbrunn駅へ。
上にあがると雰囲気が違う。反対側の出口と間違えたかと反対側へ行っても雰囲気が違う。
ガイドブックの地図を良く見ると一駅早く降りたことが判明。
もう一度U4に乗り、Hietzing駅へ。
そうだった。ようやく、朝見た風景に出会った。ここでまた30分ロス。

Parkhotel Schönbrunn に再び入る。

ParkHotelShoenbrunn02.jpg

 チェックインして入った部屋は、それは豪華。
シングルでの予約だが、ベッドは完全なWベッド。家具も重厚で内装もクラッシック。
中庭に面したベランダにも出られる立地(Rich)。
こちらはバスタブもあり、内のり150cm×60cmもあるようなゆったりサイズの大型デラックス。
この部屋は通常価格ではシングル使用で一泊125ユーロと表示してあったから、2泊で145ユーロは破格。
 インターネットのありがたさ。

ParkHotelShoenbrunn11.jpg
   (写真では極普通の部屋に写っていますが・・・)

 今朝と同様、U4とU3を乗り継いでStephansplatz駅経由シュテファン大聖堂へ。
案内された席はオーケストラも指揮者も見える席であった。
このカテドラル演奏会では全くオケが見えない席が相当数あり、モニタービデオが配置されている。

 前日の第5番も1時間半近い大曲だが、この8番も2時間近い大曲である。
残響5秒(私の耳の感触では)の空間での演奏であったが、もやもやすることはなく、美しい音を醸し出していた。
全身音に包まれた豊かな時間であった。アンコールは無し。

Stephansdom Konzert 02

 午後10時前終演。
大聖堂前のカフェで軽食を取り、再びKarlsplatzから地下鉄U4でホテルへ帰る。
23:00帰着。

これで、早くも、(ブログでは24回にもなっていますが) ウィーンでの第二日目が終了。

 本日の訪問先まとめ
Parkhotel Schönbrunn → Stephansdom → Hofburg → Sisi Museum
→ Kaiser Appartements → Hofburg Silberkammer → Staatsoper Guide tour
→ Parkhotel Schönbrunn (check in) → Stephansdom Konzert

************************************************
ウィーン一人旅-第24回
この連載を1回目から読む
     第23回へ    第25回へ

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************ 
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

会社との「相性」とは?

私達の会社では、普段よく、 「相性を大事にする、マインドを大事にする」という話をしています。それを大事にする、それを活かしたマッチングをするために一気通貫のスタイルを守り抜いてもいます。では、そもそも相性やマインドってなに?それは、考え方 と 仕事の価値?...
転職の方法【2007/11/24 21:38】