FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



今週公開?の映画 【許されざる者】 を見てきました! 感動はしなかったなぁ!
2013年9月16日(月)

 渡辺謙 と 佐藤浩市 と云う今や大物スターが 初共演した映画

【許されざる者】 を見てきました。

YurusarezarumonoTop.jpg

 クリント・イーストウッド監督によるアカデミー賞で作品賞など4部門に輝いた名作のリメイク

と云う 『鳴り物入り』 の宣伝をしている映画ですが、私はその元版を見ていません。

 『Movie Walker』 による紹介文では 「ヒューマンドラマ」 と書いていますが、

日本語的意味での 「ヒューマンドラマ」 とは思えない暴力肯定映画でした。

 背景に、映画の中で使われている用語を使うと 「アイヌ」 と 「女郎」 と云う

日本の国家権力とその末端の下級官吏に虐げられる人々の生活があります。

 入植地に群がる人々は何を生業にしているのか(石炭採掘か?)さっぱり見えて来ず、

女郎以外は、『労働の様子』が判らない映画でした。

 無残な殺戮を行う復讐を肯定した『やるせない』不条理な映画という感じでした。


 ユナイテッドシネマ・トリアス久山 で、朝10時上映に観客約30人ほど。

     *********************

     【許されざる者】 公式サイト

     『Movie Walker』 による紹介文

 第65回アカデミー賞で作品賞など4部門に輝いたクリント・イーストウッド監督による名作を、日本を舞台にリメイクしたヒューマンドラマ。一度は戦う事をやめた男が、女郎の願いを聞き入れ、再び戦いの世界に身を投じるようになる姿をつづる。主演の渡辺謙をはじめ、柄本明、佐藤浩市ら、日本映画界きっての名優が顔を揃えた力作だ。

【Story】
 明治13年。開拓が進められている北海道に、かつて人斬り十兵衛との異名を持ち恐れられていた幕府軍残党・釜田十兵衛(渡辺謙)がいた。
 十兵衛は愛する女性と出会ってから刀をしまい、子どもをもうけた。幸せも束の間、妻は早世し、男は幼い子どもを抱えて貧しく厳しい生活をしていた。
 そこへ、かつての仲間がやってくる。そして、無残にも切りつけられた女郎のこと、街を牛耳る暴力的な支配者がその事件に関して深追いさせないこと、女郎は支配者に逆らい仲間たちとともに賞金を作り敵を討ってほしいと懇願していることを話す。
 十兵衛は自分のためではなく他の者のために、あらゆる覚悟を背負い、再び刀を手にするという苦渋の決断をする……。
 
【キャスト】
釜田十兵衛 : 渡辺謙 (元幕府の人斬り傭人)
馬場金吾 : 柄本明 (賞金稼ぎに十兵衛を引き込む嘘つき)
大石一蔵 : 佐藤浩市 (入植地を支配する下級役人風ヤクザ)
沢田五郎 : 柳楽優弥 (賞金稼ぎに加担するアイヌ青年)
なつめ : 忽那汐里 (入植者に顔を切られる女郎)
お梶 : 小池栄子  (女郎の"リーダー”)
北大路正春 : 國村隼 (賞金稼ぎに来た長州人)
喜八 : 近藤芳正 (女郎宿の主;アルジ)
姫路弥三郎 : 滝藤賢一 (臆病な物書き 今で言えばルポライター)
堀田佐之助 : 小澤征悦 (女郎・なつめの顔を切った入植者)
堀田卯之助 : 三浦貴大 (佐之助の弟。兄の蛮行を止めようとするが…) 

【スタッフ】
監督: 李相日
アダプテーション脚本: 李相日 、 デイヴィッド・ウェッブ・ピープルズ
音楽: 岩代太郎


Yurusarezarymono_Role.jpg



音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

 






関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック