fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【爆心 長崎の空】 を 見ました
2013年8月14日(水)

 きのう、ミュージカル 【レ・ミゼラブル】 のマチネを観る前に、

朝、10:45 から上映の、 【爆心 長崎の空】 を見ました。

Bakusin_top_main.jpg

 胎内被曝した被曝2世・3世の家族を中心とする話しです。

 しかし、この手の映画に良く有る定番の 『長崎原爆投下と爆発』の映像は使用されて

おらず、被曝数日後の長崎市内の写真が使われているだけです。

 主人公は、最近頭角を現している女優・北乃きい 扮する長崎大学生の門田清水。

しかし、この女の子、同じ大学の医学生・山口光太(北条隆博)とホテルに行く関係に

有りながらも自転車屋の店員・廣瀬勇一(柳楽優弥)にもシグナルを送って、ある時は彼と

関係するなど、性的には割と奔放な行動派。 最近の女子はそれが普通なんだろうか?

 そういう処が割と強調されているため、長崎被曝の視点は若干弱め。

 それとは別の中年夫婦に 高森砂織(稲森いずみ) と 高森博好(杉本哲太)。

最初の子どもを急性肺炎で失ったが、砂織は自らが被曝二世だったからではないか?

と恐れている。 その砂織が新しい生命を妊娠したと知って再び子どもを失うではないか

との恐怖から生むかどうか葛藤する夫婦を描くのがもう一つのドラマ。

 こちらが、どちらかと云うとメインテーマか?

 音楽は、ピアノ・ソロのみで構成されていて、どうも小曽根真的なメロディ。

エンド・クレジットを見て、確かに音楽は小曽根真の担当でした。

効果的に使われていました。

 Movie Walker による  【爆心 長崎の空】  作品紹介

 長崎原爆資料館の館長で芥川賞作家でもある青来有一の同名小説を、北乃きい&稲森いずみ主演で映画化したヒューマンドラマ。
 長崎を舞台に、母親と娘というそれぞれに大切な人を亡くし、心に傷を抱えた2人の女性が出会い、再生していく姿が描かれる。監督は実写版『火垂るの墓』で高い評価を得た日向寺太郎。

     ******************

 長崎大学3年生の門田清水(北乃きい)は、坂の上の団地で父母と3人暮らし。平凡だが幸福な毎日を過ごしている。陸上部で汗を流し、医学生の山口光太(北条隆博)とのデートを楽しむ清水は、将来のことは漠然としているが何の不安もない明るく純粋な女性だった。

 だがある日、母とケンカをしたその夜、母が心臓発作で亡くなってしまう。あまりの突然の出来事に、清水はその死を受け入れられず、母からの電話を無視した罪悪感に押しつぶされそうになっていた。

 一方、まもなく娘の一周忌をむかえる高森砂織(稲森いずみ)は、いまだに一人娘・沙耶香を失った悲しみを癒せないでいた。砂織の実家は300年続くカトリックの家で、母・瀧江(宮下順子)と父・良一(石橋蓮司)は、孫の死を“神の思し召し”と考え、試練を乗り越えようとしてきた。
 そんな中、砂織の妊娠が発覚。また子供を失うのではないかという恐怖と、産みたいという思いで砂織は混乱する。夫の博好(杉本哲太)は、やり直そうと砂織を励ますが、砂織はなぜ沙耶香を失ったのかという思いに心を支配されていくのだった。やがて、砂織と清水は浦上天主堂近くで導かれるように出会い、二人は共に大切な人を亡くしたことを知り、互いに欠けたものを求めるように心を通わせていく……。

【CAST】

門田清水役:北乃きい,門田晶子役:渡辺美奈代,門田守和役:佐野史郎

山口光太役:北条隆博

廣瀬勇一役:柳楽優弥

高森砂織役:稲森いずみ,高森博好役:杉本哲太,高森瀧江役:宮下順子
高森美穂子役:池脇千鶴,高森良一役:石橋蓮司


【STAFF】

原作:青来有一『爆心』(文春文庫刊),監督:日向寺太郎  
音楽:小曽根真,題字:金子兜太 
 
製作:鈴木ワタル,プロデューサー:沢田慶,脚本:原田裕文  
撮影:川上皓市,照明:川井稔,録音:橋本泰夫,美術:丸尾知行  
編集:川島章正,装飾:吉村昌悟,助監督:松尾崇,制作担当:中村哲也  
スタイリスト:宮本茉莉,ヘアメイク:前田美沙子
スチール遠崎智宏 協力:長崎県、長崎市、文藝春秋  
助成: 文化芸術振興費補助金
製作:パル企画/メディアファクトリー/日本スカイウェイ/長崎放送/長崎ケーブルメディア 
配給:パル企画
 





音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


関連記事

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック