観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



【この指と~まれ! in 福岡】 の御案内が来ました
2013年8月1日(木)

 ピアニスト小山実稚恵さんを応援している 【音の実】 さんから

障害のある人々によるコンサートの御案内が参りましたので御紹介します。

題して 

Chie_2013Aug19_Event-TopS.jpg

   御案内メールを 引用させて頂きます。

 8月19日、月曜日、福岡市中央区荒戸のふくふくプラザ、1階のふくふくホールにて、14時より、このタイトルのコンサートをやります。
IPDをご存知ですか?
『障害があってもピアノが弾ける』を合言葉にピアノを学んでいる人達がいます。本人、親御さん、教えている先生たちの研究会です。

2005年には横浜みなとみらいにて第1回ピアノパラリンピックが行なわれました。2009年には、カナダのバンクーバーにて第2回パラリンピックを、2013年、今年秋にはウィーン大会です。
2008年には、デモンストレーションコンサートをニューヨーク は国連本部とカーネギーホールで行いました。

私の生徒で、生まれつき2級の難聴高校生と知的障害を伴う自閉症の生徒が第1回から出演しています。
そういう、ハンディを持った8歳から30代までのピアニストが出演します。
東京、大阪、神戸、愛媛、広島、鹿児島、そして福岡県内のピアノを頑張る26名が出演します。

ピアノを学びステージで演奏する。すでにハンディを乗り越え、何の障害があるのかな、どの程度かな、なんて少しも感じさせません。
同情の涙なんかではなく、感動の涙、しかもそれはありきたりの感動の涙ではなく、その場にいれて幸せ、音楽で心動く自分に感動の涙なのでした。

どうぞ、皆さんお誘い合わせの上、彼らを観に聴きにみえてください。
そして彼らに大きな拍手をください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

iPhoneから送信 



Chie_2013Aug19_EventS.jpg


 8月19日(月) 14:00 開演 

 福岡市中央区の 【ふくふくプラザ】 にて

 当日券:1500円(全・自由席) 前売り券:1000円

 お問い合わせ および チケットお申し込みは、

 【音の実】 電話・FAX:092-863-3235,携帯電話:090-8408-6650
        メール:otonomi@softbank.ne.jp


【会場アクセス】

Chie_2013Aug19_Event-Map.jpg



音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


 
関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック