観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



【My Fair Lady】 真飛聖(版) を観ました! 超カワイイッツ!
2013年6月13日(木)

 福岡キャナルシティ劇場で、たった1回キリの真飛聖によるイライザの

Musical 【マイ・フェア・レディ】 を、きのうのマチネ(昼公演)で観ました。

MyFairLady_CanalcityTheater.jpg 

日本のミュージカルの原点がここにある

1963年、日本人が日本語で上演した初のブロードウェイ・ミュージカルとして
大きな感動と興奮で迎えられた『マイ・フェア・レディ』。
日本のミュージカル史を語るに欠かせない最高傑作として今も燦然と輝いています。

●ストーリー●
ロンドンの下町。
貧しい花売り娘のイライザ(霧矢大夢/真飛聖)は、
言語学者のヒギンズ教授(寺脇康文)の提案で
訛りの矯正と淑女になるための礼儀作法を教わることになる。
厳しいヒギンズ教授のレッスンに堪えたイライザは、
見違えるような麗しき貴婦人へ変貌を遂げる。
華々しく社交界デビューを飾ったイライザだったが、
ヒギンズ教授にとって自分は研究対象にしか過ぎないと気付き、
彼のもとを去ってしまう・・・。

  キャナルシティ劇場 【My Fair Lady】 公式サイト より

      ***************

 ガサツな人格から洗練された女性に変わってゆくさまは、まさに宝塚・男役TOPから

美しい女優に変わって行くさまにオーバーラップして・・・

 尤も、宝塚の男役はガサツではなく、男以上に男の魅力を発揮する役柄ですが・・・

 いわゆる方言(日本の方言に置き換え)から洗練されたことば(日本の標準語?)に

変わってゆくまでのあらゆる場面で「カワイイ」言葉と仕草と表現が出てきます。

 最終盤で、ティアラを付けた白いドレスで出てくる処は正に「オードリー・ヘップバーン

が出てきた」と云う雰囲気の美しさ!

 真飛聖さんの美しさも満喫しながらコメディエンヌの側面も遺憾無く発揮されるし、

脇役の人々も喜劇役者さながらの間合いで、大いに楽しませてくれました。

 日本公演50周年記念と言いますが、少しも古くはなく、全部が新鮮な驚き!

 『伝説の』のミュージカルと云うよりは、コメディと言えるほどの面白さでした。


 残念なことに、私が観劇した2階席では、S席(12,500円)・A席(11,000円)はガラガラ

で、B席(9,500円)は、ほぼ埋まっている(私も!)と云う空席の目立つ公演でした。


キャナルシティ劇場 【My Fair Lady】 公式サイト

【東宝】 【My Fair Lady】 公式サイト
MyFairLady_TohoNisseiTheater.jpg

【出演】
霧矢大夢(Wキャスト・11日出演)
真飛聖(Wキャスト・12日出演)
寺脇康文、田山涼成、松尾貴史、
寿ひずる、平方元基、麻生かほ里、江波杏子 他

【スタッフ】
脚本・作詞:アラン・ジェイ・ラーナー  
音楽:フレデリック・ロウ
翻訳・訳詞・演出:G2
製作:東宝株式会社
後援:テレビ朝日

振付:前田清実/音楽監督:和田俊輔/
美術:古川雅之/照明:高見和義/音響:山本浩一/
衣裳:十川ヒロコ/ヘアメイク:宮内宏明/
歌唱指導:ちあきしん・安部誠司
指揮:田邉賀一/
演出助手:西 祐子/舞台監督:津田光正・荒 智司
アシスタント・プロデューサー:篠崎勇己/プロデューサー:齋藤安彦



真飛聖 オフィシャル・ブログ

二人のイライザ 違いに注目…新生「マイ・フェア・レディ」開幕 :読売新聞


    (制作発表映像:7分ほど http://youtu.be/G-idYDG4F_E



音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


関連記事

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック