fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ラ・フォル・ジュルネ音楽祭 鳥栖 初日終了!
2013年5月5日(日・祝)

 今日、三本目は、交響曲第35番「ハフナー」=K.385と
「フルートとハープのための協奏曲」= K.229

 聴き覚えのある、と云うか有名な曲です。

 フルートは、ジュリエット・ユレル。 ハープは吉野直子。


 四本目は、弦楽四重奏第14番=K.387とフルート四重奏第4番=K.298と第1番=K.285

 期待を裏切らない好演でした。


 今日最後の公演は、セレナーデ第13番「小夜曲」=K.525とピアノ協奏曲第21番=K.467。


 ピアノ協奏曲第21番のソリストは、仲道郁代さん。可愛いぃ!

 ちょっと不調か、速いパッセージのメロディーラインがイマイチ見えて来ない。

 何か纏まらないママ終わってしまった感じ。

 本人も満足できなかったようで、挨拶も形ばかり。

 しかし拍手は長く続き、何度もステージに。

 指揮者と何やら相談すると椅子に座りアンコールに応えた!

 そのアンコール曲は、このピアノ協奏曲第1楽章半ばから。
 聞かせ処だけかと思っていたが、結局カデンツァも含んで第一楽章の最後迄全部演奏。

 おそらく、不出来だった印象を持ったママお客さまを帰したく無かったんだろう。

 そして、そのアンコールの演奏は、先程とは打って変わって、素晴らしいステージでした!


 会場を出ると無料シャトルバスが待ち構えて居て鳥栖駅に送り届けてくれました。

 携帯メールで、この記事を書いている内に博多駅に到着してしまいました。

     *************************
 
  5月12日(日) 追記

  【ラ・フォル・ジュルネ音楽祭鳥栖】 を紹介した記事


    読売新聞 - 2013年5月11日(土) 記事

 この中で、私が演奏を聴いていて何か違和感を感じたモーツァルトのピアノ協奏曲の
演奏でソリストの仲道郁代さんに『暗譜ミス』があったことを紹介しています。

     *************************














音楽ブログランキング


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************





関連記事

テーマ:ラフォル・ジュルネ「熱狂の日音楽祭」 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック