観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ALWAYS 続 三丁目の夕日
 2007年11月3日(土)公開初日に、レイトショー(23:15~25:55)で
【ALWAYS 続 三丁目の夕日】 を見た。

Always.jpg

 前作で、徐々に築き上げられ、完成した東京タワーが、冒頭シーンでイキナリ大破壊される。
その理由は・・・? (映画の楽しみに・・・)

 舞台は、前作と同じ。 時代もそう何年も経過していない様子。
堀北真希(六子)は、堤真一(鈴木)と薬師丸ひろ子(ともえ)が経営している自動車修理工場「鈴木オート」で引続き働いている。

 芥川賞を目指す?!吉岡秀隆(茶川竜之介)は駄菓子屋を細々と営みながら、書いては(紙を)丸め、書いては丸めをくり返し、一向に筆が進まない様子。

 小雪(ヒロミ)は、ストリッパーに身を“落とし”、吉岡秀隆のところを去っている。
ストリッパーの年増の先輩、手塚理美(梅子)は、世を斜に見ている。
同僚のストリッパー貫地谷しほり(メリー)は、明るく屈託が無い。
これらストリッパーが繰り広げる ストリップ・イショーは、映画をお楽しみに・・・

Always02.jpg

 基本的なストーリーは、前作の『つづき』である。

 CG・VFXでは、前回同様の路面電車や東京タワーの他に、小雪が大阪に働きに出る場面での、特急「こだま」号など実写と見まごうばかりの出来栄え。
 この「こだま」型車輌くらいは、現存しているだろうとロケハンをしたが、既にこの世に無く、結局CGで制作した、とのエピソードを ラジオ番組「松尾堂書店」で監督自ら話していた。

 また、当時の羽田空港や、最新鋭DC-7型プロペラ機なども全てCGだとのこと。

 どの部分がCGで、どこが実写かを見極めると言う見方も一つの鑑賞方法である。
(極論すれば、室内撮影以外は、全てCGとの合成かもしれないが・・・)

 ストーリーの中心は、吉岡秀隆と小雪の恋の行方。 そして吉岡が実子同様に世話をしている居候・須賀健太(古行淳之介)の行く末。
 ここは、映画館でお確かめあれ。

 また、戦後十数年目が舞台でもあり、戦友会に出席した堤真一(鈴木)が、戦友会で再会する福士誠治(牛島)とのひと時など、戦争の不条理を静かに(?)訴える場面も見所。

公式サイトは、ここをクリック
宣伝ブログ(部録)は、ここをクリック
映画制作ブログ(部録)は、ここをクリック

ジオラマ公開中とのこと
Always03.jpg

 ジオラマサイトは、ここをクリック


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************ 
 
関連記事

テーマ:ALWAYS 続 三丁目の夕日 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

おっちょこちょいな女を演じて好評な貫地谷しほりの朝ドラ

NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」がスタートして約1カ月。
長澤まさみがんばれ!長澤まさみさんを応援するブログ【2007/11/06 15:53】