観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



カシュガル から トルファン への 列車 24時間(+) の旅
2013年3月30日(土)

 2012年6月に「シルクロード旅行」した際の旅行記の続き。 ひと月ぶりの更新です。 

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】  本編 - 第46回

     *****************

【第10日目 2012/6/25(月)】 中国横断鉄道の中で日付が変わりました。


24日22:00から24:00頃まで、緊急停車のまま動かず。

何らかの事故があった模様。

ツアーメンバーより、久しぶりの豪雨で線路が流されたらしいとの不確定情報あり。

帰れるのか?

*************

7:00 目覚まし時計のアラーム。 ちょっと前から目が覚めていた。

寝台列車の2階という窮屈な場ではあったが、結構快適に寝られたと思う。

列車の振動も小さく、全く気にならなかった。

当初予定では、今日の昼過ぎにトルファンに到着の予定が、昨夜の緊急停車で大幅遅れ。

この間、列車の中で時間を潰すだけの状態で本を読んだり、車窓風景を見たり・・・

で、文書では何も記録していないので、車窓風景の写真でも御覧ください。

P6250004 (640x480)

 砂漠地帯を過ぎると山合に川がうねっています。

P6250006 (640x480)

P6250010 (640x480)

 遠方の山並みには、積雪も残っています。

P6250023 (640x480)

P6250031 (640x480)

 長い大きな陸橋です。

P6250038 (640x480)

P6250044 (640x480)

P6250061M (640x402)

 畜産業 も重要な産業のようで、馬 や 羊 が放牧されていました。

P6250063M (640x479)

P6250087 (640x480)

 こういう列車の風景をたくさん取りました。

P6250093 (640x480)

P6250106 (640x471)

 トルファン近郊の広大な風力発電所(ウインド・ファーム)

P6250120 (640x479)

17:25 トルファン駅着。 

SBSH0672m.jpg


17:35 ツアーバスにて出発。

今日は、到着が5時間近く遅れたので、予定の訪問箇所6ヶ所の内、
カレーズ地下水路だけを見学することになった。

トルファン地区は人口150万人 二つの県とトルファン市の3つの行政区からなっている。
トルファン市は人口50万人。 市域の4割が海抜0m以下の“海底”都市。
空港は、海抜1000m付近にあり、高度差が大きい。

新疆地域で一番暑いところ。 夏(7・8月)の平均気温は37℃。
最高気温は45℃より高くはならない。 というのは、45℃を超えると休日となるので、
気象台は47℃となっても45℃と発表するから。

空港から市内に向かう沿道は広大な平地で送電線以外何も無い。 
一方送電鉄塔の多いのが目立つ。


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング


     *******************

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】 (001) 前振りへ

     ************************

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】 (003)  リアルタイム携帯投稿の最初へ

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】 (020)  リアルタイム携帯投稿 -18 へ

     ************************

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】 (021)  本編 -1 へ 

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】 (065)  本編 -45 へ

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】 (066)  本編 -46

【新疆ウイグル自治区 絹街道たび】 (067)  本編 -47 へ


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック