観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ふるさと振興?映画 【渾身】 を見た。
2013年1月12日(土)

 今日からメトロポリタンオペラ・ライブビューイング で

ヴェルディの 【仮面舞踏会】 が始まるので、朝早くから起きてバスで中洲大洋迄出向いた。

 中洲大洋に着いて、窓口に行くと、【宇宙戦艦ヤマト】の先行上映があるので、

今日に限り大洋2での上映だと云う。 スクリーンが小さい会場だ。

 明日からは、一番大きいスクリーン1に戻ると云うので、【仮面舞踏会】は明日観る

ことにして、今日は、ほぼ同じ時刻に始まる日本映画 【渾身】 を見ることにした。

島根県 隠岐島に伝わる【式年遷宮】に伴う、奉納相撲を描いたものだった。

 夕方観劇予定の井上芳雄のミュージカルまでの時間調整のつもりで、あまり期待せずに

見たのだが、隠岐島の山や森はもちろん、海や海中でのアワビ漁などの模様も見ることが

できて、風光明媚な情景が良く伝わってきた。

 残念なのは、【式年遷宮】(二十年ごとに神社を建て直す儀式)の模様が

殆ど見ることができなかったことで、その代わりに奉納相撲を詳しく描いていました。

 伊藤 歩 の美形だが素朴な雰囲気を演じているのが良かった(首が長~ーい!)。

     Konsin_0011.jpg


     ******************

渾身 KON-SHIN - goo 映画
渾身 KON-SHIN - goo 映画


【渾身】公式サイトは、ここをクリック



     ブログランキング・にほんブログ村へ

  goo映画による作品紹介 

 島根県に腰を据え、『白い船』『うん、何?』そして『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』といった良作を発表してきた錦織良成監督が、隠岐に伝わる伝統行事「隠岐古典相撲」を通して、島とともに生きる家族の姿を描いたヒューマンドラマ。

 名誉ある力士に選ばれた者の心技体、観客の喧騒と熱気とともに再現された神事たる古典相撲は一見の価値がある。そして、地域コミュニティ特有の“地縁”や相撲を巡るさまざまな人間関係を通じて、絆とは、家族とは何かを問いかける。

 主演の伊藤歩が芯の強いヒロインを好演、「劇団EXILE」の青柳翔が今作で本格映画デビューを飾っているのも話題。

【あらすじ】
 島根県・隠岐諸島の島で生まれ育った多美子(伊藤歩)は英明(青柳翔)と結婚。英明にとっては2度目の結婚で、前妻との間の娘・琴世も含め3人で暮らしている。琴世はまだ多美子のことを母と呼んでくれていないが、多美子はこの暮らしに幸せを感じていた。
 いよいよ隠岐諸島に古くから20年に一度開催されてきた古典相撲大会の日を迎え、英明は最高位である正三役大関に選ばれる。一生に一度の大舞台に最高位として上がるのは、大変な誉れである。対戦相手の島一番の実力者を前に、地域の名誉や家族への思いを胸に土俵に上がる英明。そんな英明の姿を、多美子は喜びと不安が入り混じりながらもじっと見つめる……。

【キャスト・スタッフ】
出演
伊藤歩 (多美子)
青柳翔 (英明)
甲本雅裕
宮崎美子
笹野高史
中村嘉葎雄
財前直見

監督: 錦織良成
脚本: 錦織良成
原作: 川上健一
エグゼクティブプロデューサー: 石塚晴久,柴崎文雄
Co.エグゼクティブプロデューサー: 松本洋
プロデューサー: 川崎隆,佐藤唯史
撮影: 松島孝助
美術監督: 稲垣尚夫
音楽: 長岡成貴
音楽:プロデューサー 池畑伸人
録音: 西岡正巳
照明: 吉角壮介
編集: 日下部元孝
キャスティング: 原田信,増田悟司
アソシエイト・プロデューサー: 星久人,藤井健太郎,瀧澤知峰
ライン・プロデューサー: 鈴木剛
製作担当: 齋藤大輔
助監督: 土屋哲彦
スクリプター/記録: 赤澤環




 その後おとずれたキャナルシティで定時の噴水(17:00)




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング






関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック