FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



少年科学文化会館  【ホール要望の市民意見退け】 西日本新聞記事
2012年11月9日(金)

 昨日の記事の続き




 西日本新聞が、この問題を報道した短い記事。

 地元紙でもこの程度の扱いとは・・・?

 このインタビューを受けた 嶽村久美子さん のコメント

 「昨日、西日本新聞記者に、電話取材を受けました。地元で活動をしているとのことで。
色々、不満を語りましたが、今朝9日の新聞に掲載されています。
このまま、だまっていては、文化だけでなく、子ども施策はどんどん衰退します。
福岡市の未来は危ういです。

署名は現在3万筆に届くかと思います。
六本松でも、12日と14日午後3時~4時、地下鉄六本松駅付近で宣伝活動をします。
新聞の投書欄、市への意見投書、やれることは何でもしていきましょう。」
 



     *************

少年科学文化会館の移転に対するパブリックコメントへの応答が福岡市HPに掲載されました。

私の『パブコメ』も削除されずに掲載されてはいますが、返答は紋きり型で

「言わせとくけど聞く耳持たぬ!」と云う嫌な感じです。

一覧表では、意見に噛み合っていない紋きり型“答弁”を適当に嵌め込んでいるだけですし・・・

真面目さ真摯さが感じられませんでした。

人工島に金を注ぎ込んでも文化には金が無い・・・ 嘘ばっかり!

紋きり型で酷い内容。

「一応、市民の意見表明の場は与えた」と云うアリバイ工作のような感じ。

     **********************

これを発表した福岡市の公式サイト(下記)の
タイトルの左上にある 【ツイート】アイコンをクリックして
みんなの意見を『つぶやき』ましょう。
直接福岡市の担当部局に届くはず。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/s-shisetsu/shisei/syobunkosokento_08_2_2.html

福岡市広報戦略室の Twitter (下記)に返信する方法も活用しましょう!

アカウントは @Fukuokacity_pr

【福岡市 広報戦略室 ‏@Fukuokacity_pr
「(仮称)福岡市青少年科学館基本構想 ~ 福岡市少年科学文化会館再整備 ~ 」について
http://ow.ly/f7pzY #福岡 #fukuoka #博多 #hakata
開く 返信 リツイートの取り消し お気に入りに登録】

  私は、いずれも実行しました!

 多くの方が、御自身のブログなどに書き、Twitterなどでどんどんつぶやいて、

周りの方に知らせてください!


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************



音楽ブログランキング




関連記事

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック