観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



カタカナで災害ルポルタージュを描いた 鴨長明 【方丈記】
2012年10月21日(日)

 NHK教育テレビ【ETV】では、現在 【100分 de 名著】 シリーズで 

鴨長明 【方丈記】 を取り上げている。

 今夜は、その関連番組であろうか? 

『今よみがえる方丈記
~日本最古の災害ルポルタージュを読む~』
 を放送中

 鴨長明の直筆とされる 最古の 【方丈記】 は、カタカナを中心に漢字を交えて書かれている。

当時は、公式文書は 漢字で書かれるのが普通で、女流文学に「ひらがな」が使用されたと云う。

紀貫之が、女性のフリをしてひらがなで【土佐日記】を書いたことは有名。

 しかし、今や外来語の表記に使われることが殆どのカタカナが、庶民にも分かり易い表現として

平安時代から(もっと前からかも)使われていたことには目からウロコだった。

  番組 公式サイト

   NHK1021_01b.jpg
     安元の大火(1177年)の様子を描いたもの。
     ~江戸時代の絵入り本『方丈記』より  

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************
   番組紹介 

『今よみがえる方丈記
~日本最古の災害ルポルタージュを読む~』
 2012年10月21日(日) 夜10時
 2012年10月28日(日) 午前0時50分 再放送

     ******************

 巨大地震と津波が東日本各地を襲った大災害。
それに続く原発事故は、日本人の誰もが、大自然の猛威の前に無力な人間の姿を見せつけられた。それから1年半『将来に漠とした不安』が続く中、人々の注目を集め、新たに読み解かれている一冊の古典がある。

 『方丈記』は日本最古の災害ルポルタージュ。平安時代末期に、立て続けに京都の都を襲った地震、竜巻、飢きんなどの災害の様子が、庶民の目線で描かれている。

 『方丈記』の作者 鴨長明は、いわば平安時代の“ルポライター”。下鴨神社の神職の子として生まれたが、20代に悲惨な災害の数々を体験、その中で、《世の無常》と向き合いながら人はいかに生きるべきかを考察。800年前、伏見の山中に隠とんした鴨長明は、一辺が1丈(約3メートル)四方の小さな庵(いおり)で『方丈記』を書き上げたという。それは漢字とカタカナで記されていた。

『方丈記』は、声に出して読むもの。
 「ゆく河の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず。…」

番組では、俳優の西岡徳馬が、朗読者として登場。災害の現場で朗読する。
そして「日本最古の災害ルポルタージュ」方丈記の謎と、その現代へのメッセージを読み解く。

【主な出演者】
◆朗読・西岡徳馬(俳優)
◆辻村寿三郎(人形師)
◆鳥越俊太郎(ジャーナリスト)
◆新井 満(作家・作詞作曲家)
◆玄侑宗久(作家・福聚寺住職)
◆浅見和彦(成蹊大学文学部教授) 



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング





関連記事

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック