FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



芝居屋企画 872回公演 【君よ がれきの華となれ】 東日本大震災が舞台
2012年3月16日(金)

 福岡へ里帰りしている平田愛咲(AZUSA HIRATA)が客演する音楽劇

【君よ がれきの華となれ】 を見ました。

 喜劇調で始まりますが、中盤から東日本大震災での津波で拐われた家族の話に。

芝居屋企画主宰の玄海椿さんが、膨大な資料から抽出した事実をもとに脚本に仕上げた

リアルな作品でした。 カーテンコールも含めて休憩なしの1時間半ほどの短編。

 カーテンコールで玄海椿さんがエピソードを話されましたが、娘の平田愛咲が

1週間前から福岡に帰って舞台作り(練習)に励んでいたが、あまりにリアルな話に

気が重くなり、数日前に練習場から“失踪”。

 平田愛咲の役をなくして脚本の変更に取り掛かっていたが、二日前に

「逃げない」と言って舞台に戻ってきたとのこと。

その成果が今日の舞台のリアルさと切実さに現れていました。

 舞台の最後では、井上寿夫氏と一緒に和太鼓を打ち鳴らしましたが、キマッテいました。

 公演終了後の送り出しに全出演者が出口に立ってお見送り。

玄海椿、平田愛咲、井上寿夫らと握手しましたが、何故か写真を撮るのを忘れていました。


 【君よ がれきの華となれ】

芝居屋企画 872回公演
玄海椿 × 平田愛咲 特別ゲスト 井上寿夫 氷室敬子
 3月16日(金)15時開演/18時半開演 3000円(姫椿会員2700円) 全席指定
 ふくふくホール( 福岡県福岡市中央区荒戸3-3-39)

「破壊された街。瓦礫の中から聴こえくる悲痛な叫び声。それはやがて、歌へと変わっていった。ここに全てを失っても立ち上がった者達がいた。」玄海椿が震災復興に向けて書き下ろした音楽劇。  



 脚本・演出の玄海椿さんのメッセージ

 東日本の皆様、お待たせ致しました。徹夜徹夜で、遂に書き上げました。昨年の3月11日の夜、お客様から一通のFAX が!「玄海椿よ、今こそ貴女の出番だ! 被災地の人の為の芝居を書いて、皆を勇気づけて下さい。」こんな私に何が出来るでしょう? いいえ、私には、芝居しか出来ない! 皆様、私に力を貸して下さい。応援、宜しくお願い致します!まずは 九州からスタートです。
                    玄海椿 



平田愛咲(AZUSA HIRATA)ブログ


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック