fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



釣りバカ日誌 18
先日9月9日、前日公開されたばかりの、コメディ
「釣りバカ日誌18」を見た。(全国共通?1000円)

 turibaka18m.jpg
  (写真は、画像検索で Cinema Leaf さんからコピペ)

 よく出来ている話であるが、岡山の瀬戸内海岸を埋め立て、リゾート開発しようとするディベロッパーの黒幕(小沢昭一)が、スーさん(三国連太郎)との因縁のあるつながりで、開発を断念するくだりは出来すぎで、「有り得ない!」感がある。

 今回で、スーさんこと鈴木建設社長・鈴木一の助氏は、社長を退任し会長に棚上げ。しかし、リタイアしたのに結局重要なところは押えていて従来とちっとも変わらないというのがオチ。

 ビッグコミック・オリジナルの原作コミックでは、なかなかリタイアせず、まだまだ現役社長を続けているスーさんを扱いかねている様子。

 この映画もすでに20年で通算20作目とのこと。
映画の歩みは、ここをクリック
 私も20年年取った訳であるが、スーさんの老いは、特殊メイクのせいか、三国連太郎さん自身の老いかは解らないが、最初のショットから、見事に老け込んでいた。

 コミックの方は、映画に先行している訳だから、二十数年連載していることになる。

 今回は、以前も御紹介 した 壇れい(宝塚星組娘役・元TOP)が出ていたが、「王家に捧ぐ歌」で強い王女アムネリスを演じていたのとは全く異なる、美しくか弱い女性をうまく演じている。(芯は強いところもある役回りではある。)
 「武士の一分」で木村拓哉の相手をしていた役造りともまたちょっと違い、山田洋次、朝原雄三監督の手腕を見せつけられた。

公式ホームページ

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************ 
関連記事

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

『光』 と 『影』

 この頃のミュージカルでは、『光』と『影』は常に主要なテーマであった。  ミュージカル「エリザベート」では、王妃エリザベートが「光」とするならば、「影」は、王妃に付き...
ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2007/09/17 00:07】


つりばか日誌18最高!

つりばか日誌18最高!
大津留公彦のブログ2【2007/09/12 00:16】