FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私のコメント その2
2012年2月2日(木)

 今日は、一昨日の記事に続いて、

【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私の「パブリック・コメント」

の御紹介・第2回目


音楽ブログランキング


・(1)ページ目について:(なお、このページ数は福岡市の基本構想本文のもの)
 『福岡市文化芸術振興ビジョン』に基づき、専門委員会にて提言され、
文化芸術振興ビジョン推進会議の議を経た立派な基本構想だと思います。
 一方で、これを読みながら思いましたことは、福岡県には、他の主要県庁所在地にある「県立劇場」「芸術文化センター」などの県立拠点文化施設が「無い」ことへの残念な思いです。
 難しい点は多々あるとは思いますが、福岡県にも出資していただいて、「市民」「県民」共有の立派な施設を造って頂きたいと考えます。
 「博多座」は、福岡県も福岡市も出資して第3セクターで運営されているとは思いますが、商業演劇中心で、県民・市民が創造的活動に使える場とはなっておりません。
 今回の基本構想全体として市民の創造の場の提供を含めて積極的に捉えられているように思えます。 そのような大変素晴らしい趣旨を一層充実したものにして頂きたいとの想いから、福岡県との連携の可能性を図っていただきたく、まず第一にお願いするものです。 
 幸い高島市長と小川県知事の関係は良好なもののように伺えます。
「博多座方式」など、是非ともよろしく御検討お願い致します。
  (一部前回紹介済み)

・2ページ目について:
1-(1)全面的に賛同いたします。 特にこの項の最後の4行の御認識は高く評価いたします。
1-(2)「文化芸術の振興に関する地方自治体の責務」を明記されていて好感を持ちます。
「文化芸術の持つ革新的な発想力は、閉塞感のある多様な社会問題へ有効な解決策を導いたり、新たな産業を生み出す一助にもなります」との観点に賛成です。
アーカイブの提起や、人材の育成にも言及されていて積極的だと思います。

・3ページ目について:
1-(3)【政策目標】3点について賛同すると共に、特に3項の「人材づくり」を明確にされている点は嬉しい気持ちです。
①から④の重点項目それぞれの観点に賛成します。
特に②において、「単発的・短期的な事業としてではなく、中長期を見据えた継続的な投資と文化資源の蓄積を戦略的に行なってゆく」ことは重要ですし、明確に「投資」するとされていることは、財政的裏付けを伴ったものとして重視しています。
③項で、「子どもの創造力・想像力の育成」を明確にし、これをコーディネートする「専門性を持つ人材の育成」を掲げておられるので、この観点を離さず、是非とも実現していただきたいものです。
④「創造的な活動に従事する人材が(中略)福岡市において創造的産業に携わり続けることが可能となる環境の整備」に留意されている点を高く評価します。
「必ずしも市場経済だけでは完結しないことを踏まえた新たな施策が必要です」という項目には、採算性の合わない文化芸術活動や、人材育成なども考慮されているものと判断します。 是非ともそのような施策を実行してください。

・4ページ目について:
2-(1)「文化芸術振興の基盤となるような、大規模ホールや専門性の高いホール等は、採算面での成立が基本的に困難であるため、行政による整備が求められます」という観点に賛同し支持します。
2-(2)①「本格的な創造の場となる文化施設はほとんどなく、また専門的な支援組織もほとんどない状況です。」
②「創造支援の機能は十分とは言えない状況です」
との現状認識をされていることに敬意を表します。
是非、この問題を前進させるための施策を着実に実行していただけるよう期待します。
 

    本日は、ここまで(約1/3)。 また、追って御紹介します。


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング


【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私のコメント その6

【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私のコメント その5

【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私のコメント その4

【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私のコメント その3

【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私のコメント その2 当記事

【福岡市拠点文化施設基本構想(案)】 に対する 私のコメント その1
関連記事

テーマ:パフォーマンス・アート - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

私のブログにコメントしてくださっていたのを今知りました。
あのブログの意見以前に,長めの意見を市の方に持参しています。それもまもなくブログに上げます。

【2012/02/11 12:25】 URL | 中村滋延 #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック