FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



イマイチだった オペラ 【Torandot】 ウクライナ・オデッサ歌劇場引越し公演
2012年1月27日(金)

 昨日、カンパニー総出で、日本で『初』出稼ぎ中の 旧ソ連圏内であって

初場所で優勝した関取り「バルト」 と チェルノブイリ原発事故の被災で有名な

ウクライナ国の 国立「オデッサ歌劇場」の公演を福岡サンパレスで見ました。

 福岡での演目は、旧ロシア(ウクライナも含む)物のチャイコフスキーや

リムスキーコルサコフや、ソ連のショスタコーヴィチではなくて、

イタリア・オペラ ジャコモ・プッチーニの 【Turandot】

20120126_Turandot_M.jpg


 2階の客席中央付近の見易い(すなわち音も届きやすい)席で観たのですが、

歌劇始まりから、音が飛んで来ず、歌手の声も喉に力を入れ過ぎではないかと思うような

硬い声です。 サンパレスと云う2300も入る会場では、生声のオペラはやはり厳しいのか?

 伝統的な欧州のオペラハウスは、せいぜい 1500席 前後ですし、福岡サンパレスは、

横幅も結構広いので、音の拡散は良いが、オペラのような演目には厳しいのかも知れない。

 しかし、やはり歌手の力量もあると思います。

 比べては何ですが、MET OPERA で聴いた 【Turandot】 とは、格が違います。

コーラスも決してうまいとは言えず、オーケストラと来たら、3流程度の音。

申し訳ないですが、ホルンの音は、殆ど頂けないレベルで全くクリアではなく、

今どき中学生のブラスバンドでも、もっと上手い子は一杯居ると思います。

 他の金管楽器も木管楽器も、打楽器もイマイチでした。

 特に大きい音になると、いわゆる『ガナリ立ててる』だけ・・・といった感じ。

 バレエ的なシーンもなく、振付もあり来たりで面白みがありません。

 このオペラでは、カラフとその父親の召使いであった「リュー」が重要な役どころなのですが、

普通は最高クラスの歌手(メゾ)を当てるところを、あまりそのレベルに達していない方が

演じていました。

 タイトルロールのトゥーランドットを歌った歌手は、もう一杯いっぱいで、今にも破綻しそう

な、悲鳴に近い声で、叫んでいるという感じでした。

 それでも、温かい日本の聴衆は、4回もカーテンコールを求め、「ブラビー」(複数形)を

一人の方が、絶えず連発していました。 サクラかな・・・?

 他にも、「ブラボー」の声を掛けている人もいましたが、どういう感覚なのでしょうか?

 私は、儀礼的に拍手はしましたが、とても「ブラボー」を叫ぶレベルとは思えませんでした。

 近年、稀に見る下手くそなカムパニーだったと思います。

 まさに出稼ぎ感覚のマイナーリーグ! 




*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック