fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画見初め その1 【ニューイヤーズ・イブ】 
2012年1月2日(月)

 年末年始休暇も何もしないまま早や過半を消費してしまった。

今日は、暇つぶしに映画を見に行った。

昨年末取得した【TOHOシネマ】の1ヶ月無料パスがあるので、

通常ならパスする(見ない)映画も見てみる。

 今日見た映画は、いずれもアメリカ映画で、一つはコメディ、一つはアクションもの。

コメディの方は、 【ニューイヤーズ・イブ】
      (NEW YEARS EVE)
 12:45 - 14:55

NewYearsEve001.jpg

 数組みのカップルや親子のサブストーリーを大晦日(NEW YEARS EVE)のイベント

に数万人が集うニューヨーク・タイムズスクゥエアを舞台に一つの結節点として交錯させ、

【Happy New Year & Happy Ending】 としてまとめた、ラヴ・コメディ。

脇役ではあるが、ロバート・デニーロが主人公の父・末期癌の患者として出演。

 大晦日(映画の題名【NEW YEARS EVE】)から新年に向けて見る映画としては、

肩肘張らずに見ることができるものである。 実質1時間55分ほど。

シネマ付近の駐車場は満杯だったが、こちらの観客は、十人足らずの寂しい状況。

ニューイヤーズ・イブ - goo 映画
ニューイヤーズ・イブ - goo 映画


【ニューイヤーズ・イブ】公式サイト

 続いて見たアクションものは、

【ミッション:インポッシブル-ゴースト・プロトコル】
   (MISSION:IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL)
  14:45 - 17:10

 こちらは、別の記事にします。

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

   【NEW YEARS EVE】 goo映画による作品紹介・解説 

 ロマンティックコメディの巨匠、ゲイリー・マーシャル監督が『バレンタインデー』に続いて作り上げた本作。ロバート・デ・ニーロ、ジョン・ボン・ジョヴィ、キャサリン・ハイグルからアビゲイル・ブレスリンと、老若男女の豪華スターたちが出演している、まさにイベント・ムービーだ。ニューヨーク出身であるマーシャル監督は、年越しの大イベントをめぐる複数の物語を、見事に一つの映画にまとめ上げてみせた。恋物語もあれば、人生の始まり、人生の最後の日など、描かれている物語は様々。これらすべてに共通して描かれているのは“愛”と“希望”。大晦日は過ぎた一年に感謝し、新年に希望を託す日なのだ。本作を観た後で迎える大晦日は、いつもよりちょっと輝いて見えるかも?


【あらすじ】
 誰にとっても特別な日である大晦日のニューヨーク。ビジネスマンのサム(ジョシュ・デュアメル)は、妹の結婚式や仲間とのパーティーなど楽しい予定が詰まっているのに、去年の大晦日に出会った女性と交わした約束が気にかかっていた。かつて恋人同士だったが、別れたおかげで大成功を収めた男女は、偶然再会してしまう。死期の迫った孤独で頑固な老人(ロバート・デ・ニーロ)は、娘とすごした幸せな大晦日のことを密かに思い出していた。25年間、仕事に明け暮れていたイングリッド(ミシェル・ファイファー)は突然会社を辞めて、“今年の目標リスト”を開始する。心配性の母親(サラ・ジェシカ・パーカー)と二人暮らしをしている15歳の少女(アビゲイル・ブレスリン)は、大晦日にある夢を叶えようとしていた。大晦日が嫌いな男ランディ(アシュトン・カッチャー)は、一人の女性(リー・ミッシェル)とエレベーターに閉じ込められてしまう。そして、大晦日に出産を予定している妊婦(ジェシカ・ビール)……。ニューヨークを舞台に、失われた絆を取り戻そうとする8組の人々。はたして彼らは、幸せな新年を迎えることができるのか? 

【キャスト   (役名)】
ハル・ベリー (Nurse Aimee)
ジェシカ・ビール (Tess Byrne)
ジョン・ボン・ジョヴィ (Jensen)
アビゲイル・ブレスリン (Hailey)
クリス・“リュダクリス”ブリッジス (Brendan)
ロバート・デ・ニーロ (Stan Harris)
ジョシュ・デュアメル (Sam)
ザック・エフロン (Paul)
ヘクター・エリゾンド (Kominsky)
キャサリン・ハイグル (Laura)
アシュトン・カッチャー (Randy)
セス・マイヤーズ (Griffin Byrne)
リー・ミッシェル (Elise)
サラ・ジェシカ・パーカー (Kim)
ミシェル・ファイファー (Ingrid)
ティル・シュヴァイガー (James Schwab)
ヒラリー・スワンク (Claire Morgan)
ソフィア・ヴェルガラ (Ava)

【スタッフ】
監督 ゲイリー・マーシャル
脚本 キャサリン・ファゲイト
製作総指揮 トビー・エメリッヒ,サミュエル・J・ブラウン
  マイケル・ディスコ,ジョシー・ローゼン,ダイアナ・ポコーニイ
製作 マイク・カーツ,ウェイン・ライス,ゲイリー・マーシャル
撮影 チャールズ・ミンスキー
美術 マーク・フリードバーグ
音楽 ジョン・デブニー
編集 マイケル・トロニック
衣裳/スタイリスト ゲイリー・ジョーンズ  

 

関連記事

テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック