FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



「原発国民投票」の雑誌特集CMをテレ朝が放映拒否
2011年11月27日(日)

 丁度いまの時間帯に NHK-総合と E-TVで同時並行で原発事故問題が

放映されている。

 総合TVは、フクシマ原発事故そのものが、E-TVでは漁業被害がテーマ。

 総合TVで、冒頭に紹介されたのは、フクシマ原発建設当時は、日本には技術がなく

全てがアメリカからの輸入であったことを紹介。 

 マニュアルも、そのまま導入という話から始まったが、それも日本に都合の悪い

項目は無視したという本末転倒の流れが明らかにされた。

 アメリカ基準では、原発周辺に相当広範囲の無人化地帯を設けることに

なっていたのに、狭い日本ではそんなスペースが無いので、この項目を適用すると

原発が建設できないから、削除。

 過酷事故(Severe Accident)が起こったときは、住民の退避を即刻実施すると

なっていたのに、狭い日本では逃げ場が無いので、この項目を適用すると

原発が建設できないから、削除。

 本来、これだけの対応ができないのであれば、「原発建設は日本では不可能」という

結論を導き出すべきところを、全く逆の対応で、その条件を削除してでも建設ありき

で進んできたのである。

     ****************

 前ぶりが長くなったが、さてここから、今日の本題である。

 「通販生活 2011年秋冬号」特集 をこれまで放送していた
 【報道ステーション】 の枠での放映を予定してテレビ朝日に送ったところ、
 放送を拒否されたとのニュースが大きく取り上げられている。



 CFを放送で流すことを拒否されたのは、このカタログ販売のパンフレット広告

「通販生活 2011年秋冬号」の公式サイト のトップページを見てもそれほど目くじらを

立てるほどのものではない。

Tuhanseikatu11Top_20111127214758.jpg


 敢えて探せば、以下のような表現の処もあるが、これを放送拒否とするとは、

相当テレビ朝日も東京電力や『原子力村』の毒素に犯されていると言って良い!

Tuhanseikatu11_20111127214758.jpg

   上の画像の右側部分拡大
nihon.jpg


 テレ朝のテレビ討論では、コメンテーターがもっと厳しいことを発言しているのに

この程度のCMも拒否するとは、どこまで『原子力村』を怖がっているのだろう!

*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************

[ニコニコ動画] テレビで放送できなかった通販生活「原発国民投票」特集号のCM 

「原発国民投票」の雑誌特集CMをテレ朝が放映拒否
 (オルタナ) - 2011年11月27日(日)13:00
 

 「原発国民投票」について特集を組んだ『通販生活 秋冬号』のCMが、テレビ局から放映を拒否されたとして話題になっている。

発行元のカタログハウスはテレビ朝日1社から拒否された事実を認めつつ、「局側に抗議などはしない」と冷静だ。

しかし市民からは「テレビ局は民主主義を否定するのか」「テレビはもう終わった」などの怒りの声が上がっている。

CMは俳優の大滝秀治さんのナレーションで「原発、いつ、やめるのか、それともいつ、再開するのか。それを決めるのは、電力会社でも役所でも政治家でもなくて、私たち国民一人一人。通販生活 秋冬号の巻頭特集は、『原発国民投票』」とのメッセージが流れる。背景は黒一色、BGMもないシンプルな30秒の映像だ。

同社によれば、通販生活のCM枠として唯一確保しているテレ朝の「報道ステーション」用に11月から放映するため制作された。

ところが10月末に広告代理店を通じて放映できないとの判断が伝えられ、急きょ別の映像に差し替えた。

同社広報室は「断られたのは事実。理由は知らされていないが、原発について国民的議論がなされているときに大変、残念。しかし決まってしまったことは仕方ない。当社のメッセージは発信したいと、ホームページではそのまま流している」と説明する。

コラムニストの天野祐吉さんが自身のブログで「テレビは政治的な意見広告を扱わないことになっているので判断したんでしょうが、さて、どうなのか」と映像のリンクを張って明かし、ネット上で波紋が広がった。

天野さんが担当する23日付朝日新聞のコラム「CM天気図」でも「こういうのって商品広告であって、別に意見広告じゃないと思うけどね」と批判している。テレ朝広報部は取材に対して「CMについては民放連放送基準をもとに考査、判断している。当該CMは放送していないが、個別の判断理由はお答えしていない」とコメントした。

民放連の放送基準は広告の取り扱いについて「係争中の問題に関する一方的主張または通信・通知の類は取り扱わない」などと定めている。
  (オルタナ編集委員=関口威人)



*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング




関連記事

テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

みなさん御覧いただき、またコメント・トラバ頂きありがとうございます。

【通販生活】発行元のカタログハウス社は、「局側に抗議などはしない」と冷静だ。
という記事ですが、多くのブログやTwitter そして、公式・非公式のWebニュースでCM映像と伴に取り上げられて思わぬ(?)宣伝効果があった訳で、実は「ウハウハッ!」かもね。

【2011/12/01 16:42】 URL | JUNSKY #96q68/9Y [ 編集]


TBありがとうございます。
大阪の選挙の結果を聞いて、今後の日本を憂慮しました。どうしてこんなふうに、流されるのだろうかと。NHKは HKB(はかたの若いグループ)をことさら強調して繰り返しニュースを流しています。もっと大事なことがあるでしょうに。

【2011/11/27 23:20】 URL | あんくる #f2J.p5cM [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

放送されない通販生活原発国民投票CM 動画あり

テレビ放映できなかった『通販生活』のCM 「原発国民投票」を特集(動画あり)  カタログ誌『通販生活』が、2011年秋冬号の巻頭特集で「1日も早く原発国民投票を」と原発の是非を問う国民投票の実施を訴えている。同誌はテレビ朝日の番組「報道ステーション」の時間帯に…
zara's voice recorder【2011/12/01 19:14】


テレビ朝日、原発国民投票のCM拒否

テレビ朝日が原発に関する国民投票を呼びかけるCM放映を断っていた。 これはカタログハウスが出している「通販生活」でのもの。 これがテレビ朝日によって拒否されたCM。    通販生活 2011年秋冬号 巻頭特集「原発国民投票」 脱原発特集の雑誌CM放送を拒否=テ…
りゅうちゃん別館【2011/11/30 17:47】