FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



京都・嵐山 天龍寺
2011年10月18日(火)

 今日も特に文科系のニュースが無いので、京都旅行の折に、携帯から投稿した

記事を再編してUPします。

     ****************

旅行の日時は、10月8日(土) 午後

観光 バス・ツアーにつき、1ヶ所当たりの滞在時間は短い!

嵐山では、僅か一時間のみ。

他にも様々見処はあるようだが、天龍寺を見るだけで、いっぱい!



    【天龍寺】 参道入り口



    【天龍寺】 庭園



    【天龍寺】 庭園




    【天龍寺】 方丈



    【天龍寺】 水路 の 錦鯉


方丈と庭園は写真可だが、肝心の龍の天井画は、撮影不可。

 私が入場した時は、たまたま団体客の切れ目だったので、真下に行って柏手を打つと  短い〈鳴き龍〉現象が…
中央部  から少し離れると聞こえない。

 その内、団体客がどっと入って来ると、音  が拡散するせいか中央部でも現象が消えた。

 他の観光客も、次々と柏手  を打っていると、係員のオバサン  が来て、

「この龍は、鳴き龍ではおませんよってに鳴かはれしまへん。拍手は、やめておくれやす」

  とのオチ付き 

 龍の天井画の写真  無し 

 代わりに方丈の龍の襖絵を





*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング




【2011/10/08 16:41】 当初・投稿日時

【2011/10/18 19:20】 編集・再投稿日時




関連記事

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック