FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



「信号待ちも 楽しからずや」 Again ! 【21世紀から見る『資本論』】
2011年7月27日(水)

 ちょうど ひと月前の6月28日に、NHK-ETV 【100分 de 名著】 

ピーター・ドラッカーの「マネジメント」 を紹介し、その記事で 

  梅雨空の 車で学ぶ 新知識

    信号待ちも 楽しからずや
  (純空)

  と書きましたが、梅雨も明けたし、季語も不要のようなので、原案に戻して

通勤の 車で学ぶ 新知識

  信号待ちも 楽しからずや
  (純空)

    に改めて訂正します。

 そして、学ぶ内容は、今回は 【マルクスと資本論】

 NHK ラジオ第2放送 で、番組名は、

  NHK-Radio2_Marx-Textbook.jpg

 【21世紀から見る『資本論』~マルクスとその時代~ 】

 マルクスが言いたかったことを「マルクスの時代背景で読み解き」資本主義の現状を考える

 という 不破哲三さんに似たアプローチの仕方です。

 番組ホームページ のリードは・・・

 ベルリンの壁崩壊以降、忘れ去られていた感のあったマルクスの『資本論』が注目されています。現代の世界不況、失業者の増大、格差の拡大等は、マルクスの予言したものだったのでしょうか。マルクスの生涯と彼が『資本論』などを著した時代を、現代からの視点を交えながら、読み解きます(講師はNHK教育TV「一週間 de 資本論」解説者)。 



放送日は、毎週火曜日 20:30 - 21:00
再放送は、毎週水曜日 10:00 - 10:30


    と言う訳で、テキストのみ通勤の信号待ちで読んでいるのです。 

  講師は、的場昭弘 神奈川大学教授 

的場昭弘(まとば あきひろ)
1952年、宮崎市生。慶応義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士。
一橋大学社会科学古典資料センター助手、東京造形大学助教授を経て、現職。
著書に『マルクスだったらこう考える』(光文社)、
『マルクスに誘われて-みずみずしい思想を追う』(亜紀書房)、
『超訳『資本論』』(祥伝社)など。 




【放送日時とプログラムの内容】

NHK-Radio2_Marx m


*******************************
  ランキングの応援をよろしく 
     ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
*******************************


音楽ブログランキング



【A8 広告】
  当ブログ管理人が各社に見積を取ったところ
  こちらの自動車保険が一番低価格でした。
    車種:HONDA インサイト

  Web 見積りの【保存】を御薦めします!
  東京海上グループで安心そうですし、
  Web契約で【1万円引き】は業界最高!


関連記事

テーマ:勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック