fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



Review Show 鑑賞
ベルリンしごと旅-第16回
*************************

6月19日の夕方です。

SHOWTECH 2007 Berilin の一日目がようやく終わりました。

 今宵は、フリードリッヒ通り(Friedrich Strasse)にある
 【FRIEDRICHSTADTPALAST】 (以下、パラストと略)という、結構伝統のある劇場で“半年・常打ち”で公演されている
『RHTTHMUs BeRLiN』 というレビューショーを見ました。
RHYTHMs01.jpg
   公演リーフレットよりSCAN

 チケット売り場で、日本の著名な劇場コンサルタントと、その先生とは別行動のライバル会社の人々にバッタリ会いました。

残念ながら写真禁止なので、公演中の写真は、リーフレットからSCANしたものです。

Palast03.jpg
   開演20分ほど前なのですいていますが、公演中はほぼ満席でした。

 大きな回り舞台(円形迫り付き)が2基設置してあるだけでも大したものですが、袖から引き出す“屋台”も半端な大きさではなく、ほぼ主舞台の全幅と全高さがある奥行き4m位の2階建て屋台の大きさにも圧倒されました。

 どこまで出てくるのか?!と思って見ていましたが、ほぼ舞台全体をカバーするストロークで出てきたので驚きです。

また、迫り付き回り舞台は、公演中フルに駆使されていました。
 
 他にも直径5m以上はあると思われる地球や、さまざまな大きさの自走式ワゴン等など、見所一杯。

RHYTHMs05.jpg

 円形の迫りには、水盤(プール)と噴水が載って上昇し、水のパフォーマンスを繰り広げます。
 それとは別に、舞台全幅で上から降るシャワーのような水のパフォーマンスがあり、その水滴を制御してパターンを描いたりするのです。
 最初は、照明でパターンを作っているのだろうと思っていましたが(それ位クリアだった)オペラグラスで注視すると、水滴自体で描いているのが解りました。
 これは、明日「SHOWTECH」の会場で装置を捜さなくっちゃ!

 他にも、サーカスさながらの空中ブランコのような(正確にはブランコではないので)パフォーマンスや、回転する2連の巨大なパイプフレームのリングを走り回るパフォーマンスとか、危うい演出でスリルも満点。
RHYTHMs02.jpg

 オペラやミュージカルのように言葉が解らなくても見ていられるのが何より。

 ミュージカル的な、『歌で綴るミニ・ストーリー』あり、『ラインダンス(ロケット)』ありで、見る人を飽きさせない演出でした。
RHYTHMs04.jpg

 生オーケストラが、いわゆる『オケピ』ではなく、下手袖壁2階部分に設けられた(おそらく常設の)スペースで演奏しています。
Palast02.jpg
   写真の中では小さいですが、ほぼ写真中央付近がオーケストラBOX

 休憩を挟んで2時間ほどのパフォーマンスで、「宝塚」の3時間半と比べれば短いですが、結構堪能しました。

Palast01.jpg
  こちらは、休憩時間中のロビー(ブルーがシンボルカラーらしい)

 座席配置は、どの席からでも舞台が見やすいものとなっていました。
RHYTHMs03.jpg
  私たちが見た席は水色の29ユーロのところの中央付近でしたが、とてもよく見えました。

*************************
 終演後ホテル方面に帰り、ホテル近くのピアノ・レストラン(生演奏付き)で遅いディナー。
 ・ステーキ、パスタ、パン
ItaliaRestaurant.jpg
   こういう雰囲気の落ち着いたお店でした。 

ホテルに帰ってシャワーを浴びると、今日も日が変わっていました。

***********************
ベルリンしごと旅-第16回
 このシリーズを第1回から読む
    第15回へ        第17回へ
************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************ 
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

そんな奴おらんやろ…

私も見てみたいな。サーカスってあまり興味がないけど、これは本当に観てみたいです
高畑 ブログ【2007/07/19 17:12】